荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

スモールステップで子どもの能力を引き出してみる。

2018/08.15

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」の
池ちゃん先生です。

 

突然ですが、子供が楽しくないなって思っている事を

楽しくするにはどうしたらいいと思いますか?

 

本気でやれば楽しくなる!なんていう根性論はなしで考えてみました。(笑)

子供だけではないですが、

楽しくないと感じる理由の一つに

 

『何をどうすればいいのか分からない』

 

というものがあります。


自分の課題・問題を投げ出す子の多くは

何をどうしたらいいのか完全に分からなくなった時

 

「もういいや!」

 

とあきらめてスイッチOFF、やる気を失います。


課題・問題をクリアして成長や達成していくことで『楽しさ』を感じ、やる気が増して行くものなので、成長や達成を『実感』できない状態が続くと、楽しく無いと感じてやめたくなるのは当然ですよね。


では、大人はどのように子供をサポートして成長や達成を『実感』させて、やる気を引き出してあげればいいのでしょうか?


スモールステップという言葉を聞いたことはありますか?
目の前に自分の能力を超える壁あっても、階段(ステップ)をつければ上る事ができます。

 

同じように、子供が抱えている課題や問題も小さく簡単な階段(スモールステップ)になるように分解してあげると良いと思います。


ポイントは
1、その子にとって簡単と感じるくらい小さく分解してあげる事。
2、具体的に指示してあげる事
3、1つクリアしてから次のステップに進む事

 

※図はあくまでイメージなので、子供に合わせてもっと細かく分解します。


最初は大人のサポートが不可欠かもしれませんが、小さな成功の積み重ねは子供の自信につながります。


しだいに、このスモールステップを自分で作る事も出来るようになり、できない事を
『どうすればできるようになるのか?』
と考えられるようになりますよ^^


楽しくないのは、どうすればいいか分からないという「思考停止」状態だから。


これならできると思える小さなステップに分割すれば、やる気を引き出して大きな課題のクリアと自信につながります。

 

 

その為には
1、その子にとって簡単と感じるくらい小さく分解してあげる事。
2、具体的に指示してあげる事
3、1つクリアしてから次のステップに進む事

 

といったポイントを抑えた大人のサポートが不可欠ですが、

次第に子供も自分でスモールステップを考えられるように!

自分のやる気を自分で引き出せて、

問題解決能力の高い人に成長できるはずです。

 

とは言え、冒頭にも触れたように

このやり方は子どもだけでなく、大人でも通用するものです。

是非参考にしてみてくださいね。

 

 

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。
 

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友
だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)