荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】焼けすぎるお肉

2019/06.29

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日前半のレッスンを報告します!

先生はみずき先生とゆきや先生です。
では、みずき先生よろしくお願いいたします。

こんにちは。みずき先生です。

今回ぼくは、Hくん(中学2年生)とHくん(小学2年生)を担当しました。

まずは、 Hくん(中学2年生) です。
Hくんは繰り返しを勉強中です。

作ってもらうプログラムは以下になります。

これは数字をそのまま表示しているわけではありません。
55は1~10の合計
54は2~10の合計
52は3~10の合計
・・・
10は10の合計
これらをそれぞれ表示した結果になります。

Hくんはこの問題に頭を抱えます。
前回苦労して解いた問題は九九を全て表示する問題なのですが、
九九と違いこの問題は、繰り返す回数が変わるのです。

最初は、1~10、次は2~10、その次は3~10とだんだんと繰り返す回数が減っていきます。
この部分をどうすればいいのか悩んでいたので、
それぞれをわけて考えてもらいました。

1~10の合計を出すためには、どのようにプログラムを書けばいいのか、
2~10の合計を出すためには、どのようにプログラムを書けばいいのか、
これらが整理できたら、1~10と2~10とで違う点を探してもらい、
その部分を繰り返しで変化するようにしてもらい完成しました。

繰り返しは、プログラムが難しいとよく言われます。
それを2つ組み合わせて、作るのは当然難しいですよね。
次回も繰り返しを2つ使う問題を解いてもらうので、今回を参考にして解いてもらいたいです。

次はHくん(小学2年生)です。
Hくんのお題は「おにくやき」の続きです。

前回は、時間経過で肉の色が変わるようにしてもらいました。
今回は、スペースキーを押したら、おにくを焼くのを止めるようにしてもらいます。

タイマーの変数を使って、タイマーが10秒より大きくなったら、焼き加減が変わる。
というようにまずは作ってもらいました。
これを参考にして、だんだんと色が変わるようにしてもらったところ・・・

10秒経ったとたんにおにくが真っ黒に焦げてしまいました。
なぜかというと、「10秒たったら」ではなく、「タイマーが10より大きかったら」次の焼き加減に変わるので、最初の焼き加減が変化するときには、タイマーが10より大きい状態のため、すぐに次の焼き加減へ、次の焼き加減へとなってしまい、一瞬で黒こげになりました。

なぜ一瞬で黒こげになったのかを理解してくれたので、条件を調整して完成させてくれました。

他にも追加してほしい機能がいくつかあるので、今回のように作ってみてうまくいかない部分を調整するといった形で少しずつ完成を目指してもらいたいです。

今回の報告は以上になります。

みずき先生ありがとうございました。ゆきや先生分は次回に。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)