荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】内緒のお話・・・

2019/08.29

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は土曜日のレッスンを報告します!

先生はあきちゃん先生とまなちゃん先生とにしなみ先生となべ先生
こんなに先生が多いのは生徒さんがたくさん来たから。
さて、どんなレポートになりますやら。
まずはあきちゃん先生よろしくお願いいたします。

こんにちは!
あきちゃん先生です。
今回はクリエイティブコースのMちゃん(2年生)を担当しました。

Mちゃんはまずプログラミングカーの課題から。
今回のお題はトンネル。このトンネルはあるマスにトンネルがあるとして、縦か横かしか通れないように制限された状態でゴールを目指します。
Mちゃんが挑戦した課題は、決められた1マスが縦に通り抜けられないという制限。
その制限をしっかりと加味して考えてくれました。
途中、ちょっと進むマスの数を数え間違えてしまったのはご愛敬。
ちゃんと時間内で課題をクリアしてくれました。

次にタブレットでの課題に挑戦。
今回は
・小さくする
・スピードを変える
・お手紙
の3つのプログラムを使う条件で動く絵本を作ってもらいました。

Mちゃん、今回は2人のキャラクター使った御話を作ってくれました。
内容について尋ねても「ひみつ」だそうで、残念ながら教えてもらえませんでしたが、自分の中でストーリーはちゃんとあるようで
小さくする、スピードを変えるの2つの条件は難なくクリアしてくれました。
しかし、残ったお手紙が曲者。

Mちゃんとしては2人のキャラクターが一緒に動いて欲しいようでしたが
片方が動き終わってからお手紙を出す→もう片方がお手紙を受け取って動きだす
では上手く行かず、お手紙の使い方で少し苦戦してしまいました。

そこで、「実はお手紙を出した後も動作を続けられるんだよ」と簡単な例と一緒に仕様を説明。
そうしたら納得いく動きができるようになったのか、嬉しそうにお父さんのところへお話をしに行きました。
これで今回の課題もクリア!
お疲れ様。

あきちゃん先生ありがとうございました。
お手紙はPCを使ったクラスでも重要なブロックなのですが、コツを掴むまでは難しいブロックの1つ。
例を見てちゃんと作れたMちゃん。今度は例を見なくても出来るといいな。頑張ってね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)