小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】おっとっと、方向間違えた!?

2020/02.26

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は土曜日のレッスンを報告します!

先生はささい先生とはしもと先生とだいご先生と池ちゃん先生です。

まずはだいご先生からレポートしてもらいましょう。
では、だいご先生よろしくお願いいたします。

こんにちは! だいご先生です!
今回はGくん(4年生)とKちゃん(2年生)とHくん(5年生)を担当しました!

Gくんの本日の課題は「おみくじ」です。
まず運勢ごとのおみくじの画像とそれを入れる箱を用意します。そして、箱を振ってランダムなおみくじを表示するという内容です。

最初はスムーズに解いていたGくん。しかし途中で詰まってしまったようです。

G「ここからどうしたらいいかわからない」

するとどうやら、箱を振る処理と箱を非表示にする処理はできたものの、おみくじの中からランダムな一枚を表示するという処理に苦戦している様子。ランダムではなく、確定で末吉が出るようになっていました。

だ「ここまで出来たならあともう一歩。もしブロックをうまく使ってみるといいよ!」

その言葉でGくんはやり方に気付き、無事課題をクリアしました。とっても飲み込みが早くてすごい!

その後、Gくんは次の課題「ガチャガチャ」に取り組みましたが、こちらは作っている最中にタイムアップ。良いペースで進んでいるね!次回もこの調子で頑張ってね。

Kちゃんは前回に引き続き、問題集で練習中。「キャッチ」の問題に取り組みました。

ねこのキャラクターがいる方向にボールを投げるとキャッチして、逆方向に投げると失敗するというお題なのですが、かなり苦戦している様子のKちゃん。

この問題を解くには、x座標や不等号といった難しい概念が出てくるので、なかなか手が進まないみたいです。

だ「どこで悩んでいるの?」
K「ここがわからない・・・」

やはり、まだ座標の概念がわからない様子。学校でもやらないですもんね。
しかし、少しずつ説明するとだんだん理解できるように。
ゆっくりとですが座標がつかめるようになっていきました。

今回は惜しくも時間以内にクリアはできませんでしたが、もうあと一歩なので、次回はきっとできるはず! 頑張っていきましょう!

本日、Hくんは「花火」と「雷の音と距離」に挑戦しました。

かなり手馴れているHくん。応用課題まで含めて「花火」を難なくクリア。大きな花火を大量に打ち上げることが出来ました。

その後、「雷の音と距離」にも挑戦し、すぐに「できた!」と言うHくん。
そこで、実際に動いているところを見ていたところ・・・

H「次は7秒後に音が鳴るよ」

そのHくんの言葉通り、雷の画像が表示されて7秒後に音が鳴りました。
これは・・・と思いプログラムを見てみると、どうやらランダムな数を使わず、音のタイミングが3秒の雷、7秒の雷、9秒の雷・・・と、それぞれの雷ごとにひとつひとつ設定しているようです。

だ「今回の問題ではランダムな数を使うんだよ」

H「でも、ちゃんと違う秒で音が鳴るようになってるよ。なんでわざわざランダムを使う必要があるの?」

と、Hくんはとても良い質問をしてくれました。学びに疑問を持つことはとても大切。Hくんは意識せずとも、それがわかっているようです。

だ「いい質問だね。Hくんがさっき、「7秒後に音が鳴るよ」って言ってたでしょ? 何回目に何秒か、作成者のHくんは勿論わかってしまうし、作成者でなくても、何回かこのプログラムを動かせば、何回目は何秒後に音が来るかわかってしまうんだよ。
でも、ランダムな数を使えばそうはならない。何秒後に音が来るか、誰にも予測できなくなるんだ」

H「ああ、たしかに!」

そんな話をしている間に、今回は時間となってしまいました。

問題に書いてあることでも、ちゃんと必要かどうかを見極めようとするHくんの姿勢はとてもすごいです。その視点はきっと将来の役に立つはずです!

だいご先生ありがとうございました。
Gくんはだいぶ慣れてきたのもあり、先生のヒントから上手に組み立てられるようになってきましたね。この調子で進めていきましょう。
Kちゃんは今ちょうど難しいところに来ているので、少しずつ出来るようになっていければいいですね。焦らなくていいからね。
最後Hくんですが、なぜ乱数を使うのか、いい質問でした。雷はいつなるか分からないですものね。それをプログラムで再現しようとすると乱数を組み合わせることになるんです。次回は完成出来るかな。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)