荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】プログラミングの答えは無限大?

2019/07.30

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
なべ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回もレッスンの模様を報告テイストでお送りしますね!

今回は木曜後半を、私、なべ先生が担当いたしました。

Mくん(5年生)は前に別の教室でScratchを習っていたようで、
いつもかなり速いスピードで課題を進めています。

そんなMくんが今回取り組んだのは、
『光の屈折』です。

光と鏡を用意して、
たて向きの鏡と光がぶつかったらX方向の移動距離の正負を反対
(-3だったら3、3だったら-3)に、
横向きの鏡と光がぶつかったらY方向の移動距離の正負を反対にします。

これをScratchで再現するということで、
Mくんは「もし~なら、でなければ」ブロックを使用しました。

↑こんなかんじですね。

でもここでポイントがありまして、
全く同じ結果を、さらに短く書くことが出来るんです。
わかりますか?

正解はこちら

こうすればかなりすっきり書けますね!

このようにプログラムは正解はひとつではないんです。
同じ結果でもこうしたらもっと簡単にできるよーというのを覚えてもらえるように引き続き頑張っていきます!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)