小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】友達は何をやっているかな?

2021/07.15

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は火曜前半のレッスンを報告します!
※2本立ての1本目です。

先生はあさみ先生となな先生。
生徒はTくん(小2)、Yくん(小3)、Dくん(小3)、Sくん(小3)、Sくん(小1)でした。

私は今回、Tくん(小2)、Yくん(小3)を担当しました。
それでは、レポートスタートです。

まずはTくん。
Tくんは前回、スクラッチの課題『車』が終わったと思っていたのですが、今回動きを確認してみると一部正しく動かなくなっている部分がありました。
前回新しく『信号機』の課題に入ったのですが、こちらの課題は『車』の課題に新しいことを追加する課題になるので、まず『車』の課題を修正することから取り組んでもらいました。

あ「前回信号機を作ってたけど、車の課題がうまく動いてないみたいだからまず修正からやろうか。」
T「はーい。」
あ「じゃあ、どこが正しく動いていないか問題の手順で確認してみよう。」
(動作確認中)
あ「車が右端に着いた時、左端に戻ってる?」
T「戻ってない。でも、前は動いてたんだよー!」
あ「他の機能を追加しているときに間違えて変更しちゃったんじゃない?もう一回見直してみよう!」

と車が右端で止まってしまう原因を探してもらっていましたがなかなか見つけられず、今回のレッスンはお友達が多かったため、少し考えて友達のところに行っての繰り返しになっていました。

あ「みんな自分の席に戻ってー。先生困ってるよー!」
あ「Tくんも、先生も一緒に探してあげるから、いったん自分の席に座ろう!」

と席に戻ってもらいブロックを見直していきました。

あ「いま、右端で止まってるときのx座標は何になってる?」
T「295!」
あ「うん。じゃあ、右端に着いた時に左端に戻すために作ったブロックの条件(下記画像:赤枠部分)はどうなってる?」
T「295 < x座標」
あ「そうだね。「<」はx座標が295”より”大きいだから、右端に着いた時にこの条件になっていなくて左端に戻ってないんだ。どうしたらいいかな?」
T「うーん。」
Y「294とかにすればいいんだよ!」
T「そっか!じゃあー。」
と下記画像のように修正してくれました。

もう一度動作確認をしてもらうと、「右向きキー」を押しているときには左端に戻るようになったのですが、放してスピードが落ちていくときには、左端に戻りませんでした。

あ「スピードがだんだんゆっくりになる処理で左に戻しているブロックはどれ?」
T「これ。(上記画像:青枠部分)」
あ「そうだね。何か足りなくない?」
T「あー!マイナス!」
あ「うん。じゃあ、修正してもう一回全部の動きを確認してみよう!」
(動作確認中)
T「出来たー!やったー終わりー!」

と修正が全て完了し『車』が完成しました。
完成したものがこちらになります。

次回は、前回途中だった信号機の用意から取り組みましょう!

次はYくん。
Yくんは前回に引き続き、スクラッチ問題集の『画像の動かし方』に取り組んでもらいました。

お友達がたくさんいたので、始めはお友達が気になってなかなか集中できず

あ「まず問題を確認しよう!問題読んでみて。」
Y「…。」

と問題を確認するまでに時間がかかってしまいましたが、問題を確認してくれると

Y「わかるよ。こうでしょ!」

とあっという間に課題が1つ完成しました。
その後も、途中お友達のところに覗きに行ったりはありましたが、課題もしっかり取り組んでくれていました。
今回少し悩んだ課題としては、「実行ボタンを押すたびに0~50のランダムな数字を表示する」課題でした。

あ「ランダムってわかる?」
Y「うーん。」
あ「0~50のランダムな数字は、0~50の番号が振られている紙を箱の中から一枚引くイメージかな。ランダムのブロックはどれだろう?演算から探してみて!」
Y「…。(探し中) これ?」
あ「うん。あってるよ!ランダムって出てきたらこの「〇から〇までのらんすう」っていうブロックを使うから覚えておいてね!」
Y「はーい。」

とランダムのイメージとどのブロックを使うのかを覚えてもらい、この課題が完成し今回は終了となりました。
下記、今回完成した課題の一部です。

今回は6問も課題を進めることが出来ました!
次回もどんどん進めていきましょう。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)