小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】どこからどこまでループする?

2021/12.17

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
よしだ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜前半のレッスンを報告します!
*2本立ての1本目です。

私が担当した生徒さんはM.Sくん(小3)、Dくん(小3)でした。
それではレポートスタートです!

まずはM.Sくんの報告から。

M.Sくんはクリエイティブコース。
今回もプログラミングカーで『ループ』を使った問題に挑戦しました。
『ループ』については中々難しく、なぜ使うのか?何が便利なのか?
なぜ、なんでを解決しないと頭に残らず、M.Sくんも苦戦していました。

今回は『ループ』を理解してもらうために問題に書いてあるカードの枚数制限は一旦無視してカードを並べていきました。
カードを置いて、実際にプログラミングカーを人マスずつ素手で動かして、動きを確認していきます。
ゴールまでの動きをカードで並べたら、一度カードの並びを見直してみます。
するとM.Sくんは同じカードの並びが繰り返されていることに気が付きました!
この繰り返されている部分を『ループ』させてあげればいいんですね!

カードの並びとプログラミングカーの動きを確認しながらループの回数を決めて、実際に動かしてみました。
前右右前左、前右右前左、前右右前左……
同じ動きを繰り返すことで、少ないカードでプログラミングカーをゴールまで動かすことが出来ました!

プログラミングカーの課題が終わったら次はタブレットでの課題です。
今回も自由にお話を作って貰います!

今回苦戦したのは『お手紙』の機能。
『お手紙』を渡すブロックと受け取るブロックを使うことで、順番に処理を実行することが出来ます。

M.Sくんは『お手紙』を使って、挨拶をしたら挨拶を返してくれるお話を作ってくれました!
最後にブロックの位置を変えたので後半の会話がズレてしまっていますが、黄色い魚の挨拶に青い魚が返事をしていますね。


今回プログラミングカーで使った『ループ』という機能は
これから習うプログラミングでも必ず出てくる大切な機能です。

忘れないようにしっかり覚えていてくださいね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: button.png

次にDくんの報告です。

今回のタブレット課題は『ぶつかったら動く』です。
文字どうり他の絵にぶつかったらプログラムを開始させるブロックなのですが、Dくんはぶつかったらすぐに動くのは単純だと言って、ワンテンポ遅れて動くように工夫してくれました。

「○秒待つ」のブロックを使ってぶつかってから数秒後に動くようにしてくれました。
創意工夫でぶつかったら動くプログラムであることを隠していますね。

最初から重なっているオレンジと灰色の魚が『ぶつかったら動く』というプログラムで動いています!
最後に一瞬止まった後、再び文字を表示して動き始めていますね!

同じ課題でも生徒毎に全く違うお話が出来上がっていくのはとても面白いですね。
次回もこの調子で作品を作っていこうね!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加

   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)