小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

プログラミング初心者の大人にScratchを教えてみた その3

2020/04.30

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


さっちゃんから無事動きました!と報告を受けたので、今度はアニメーションのさせ方を説明しましょう。
これで、マンボウが泳いでいるように見えるはず。

今回使うのは「見た目」と「制御」と「イベント」です。
たくさんあるとさっちゃんが混乱するので、使う部分だけ絞って説明しましょう。

まず「見た目」はこんな感じ。

今回は全部使うのではなく、ここにある「コスチューム」を使います。

「次のコスチュームにする」ブロックはコスチュームに登録されている画像を順番に切り替えていくときに使います。
例えば、Scratchのネコのキャラクターの場合、次のように2枚画像が登録されています。

切れてしまっていますが、コスチューム1とコスチューム2の2つがあります。
これを 「次のコスチュームにする」ブロック で切り替えてみましょう。

ブロックを押す度にネコのキャラクターの画像が切り替わっているのが分かりますね。これは2つのコスチュームでしたが、最後のコスチュームから最初のコスチュームへは次のコスチュームという扱いになっているので、簡単にアニメーションできるようになっています。

次は 「制御」 はこんな感じ。

この中でも、今回は「ずっと」ブロックを使います。

この「ずっと」ブロックに、先ほど出てきた 「次のコスチュームにする」ブロック を入れると・・・

途中「1秒待つ」ブロックを使ったのですが、動きが速すぎたためです。
1秒のところを0.5秒などと調整するともっと早くアニメーションしますし、2秒などと調整するともっとゆっくりアニメーションします。

さっちゃん、これで、アニメーションをさせる方法が分かったかな?
あとは、アニメーションさせながら移動なんだけど、これは「イベント」と組み合わせます。

「イベント」はこちら。

今回は「緑の旗が押されたとき」ボタンを使って、アニメーションと移動を組み合わせてみましょう。 「緑の旗が押されたとき」ボタン を使うと緑の旗を押すとプログラムが一斉にスタートします。

さっちゃん、これで、アニメーションをしながら動かす方法が分かったかな?
じゃあ、コスチュームの切り替えを使って、泳いでいるマンボウにしてみて!

よろしくね!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)