荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

ものづくり偉人の目の覚める一言!エジソン編

2018/11.21

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」の
池ちゃん先生です。

 

突然ですが、私は、

 

「プログラミングが大好きです!」

 

・・・知ってるよ。

 

って言われそうですね。

なにをいまさら、と思われたかもしれませんが、

この大好きっていうのは、ものづくりにおいては必要不可欠なんです。

 

長い間プログラミングの世界にいますが、

知識が足りなくてうまくいかなかったこととか、
よっしゃ!完璧!と思っていたのに、
思わぬバグ(プログラムにおけるミス)が出て凹んだことか、
お客様からの仕様変更(完成形を変えるためにプログラムの作り方も変える羽目になること)が何度もあって、心が折れそうになったことがあったり。

 

プログラム作りには も~やだ!!疲れた!

と思う瞬間が、たくさんあります。

 

でもね、ものづくりってそんなものだよな~と思っています。

 

適当に完成させようと思えば、

簡単に打ち切ってそれっぽいものも作れちゃうのですが、
本物のものづくりってそういうんじゃないんですよね。

 

トーマス・エジソン。皆さん、ご存知ですよね。
うちの娘も知ってました!


「エジソン? あ! チクノウショウ、作った人だ!」

 

チクノウショウ? ・・・蓄膿症?

 

違う!

 

蓄音機だ!

え~と・・・。微妙に間違って覚えていますが、

エジソンといえば蓄音機や、白熱電球や、電話などなどの発明や、商用に成功したいわばものづくりの神!

 

そのエジソンがこんなことを言っています。

 

「私は失敗したことがない。

 ただ、一万通りのうまくいかない方法を

 見つけただけだ」

 

白熱電球に使われるフィラメントに日本の竹を利用することで商用に成功した際、記者から
「エジソンさん、一万回も失敗したそうですね!?やめようと思わなかったのですか?」と、聞かれたときの回答だとか。

 

一万回ですよ、一万回!!

 

さすがに萎えなかったのだろうか・・・と思いますよね。

でも、多分、エジソンはものづくりが大好きだから頑張れたんだろうな、

と私は思います。

 

「私は一日たりとも、いわゆる労働などしたことがない。何をやっても楽しくてたまらないからだ」

 

と言ってたそうです。


エジソンは24時間体制で発明に臨んでいたとも言われていますから、

 

仕事=趣味(遊び)

 

なんでしょうね。
かっこよすぎると思いませんか!!

 

 

プログラム大好きな私もさすがにここまで貫けませんが、

それでもエジソンのこういう、楽しもう、失敗だと思わず前に進もう、という言葉を目にすると励まされます!

 

 

さてさて!
プログラムだって当然、ものづくり!

 

イフキッズでは、

ものづくりの喜びをお子さんに体験してもらえるよう、いろんなカリキュラムをご用意しています!

 

でもプログラムなんて難しそうだし、うまく動かなくてがっかりしちゃうかも・・・と心配されるお母さん!お父さん!

 

大丈夫!それは失敗じゃなくて、うまくいかない方法のひとつなだけ!
ものを作ることの楽しさや、完成させたときの達成感を味わえるよう、

先生たちがお子さんをサポートします!
体験教室もやっていますので、ぜひ、遊びに来てくださいね♪

 

 

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。
 

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友
だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)