荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

ハッカーって仕事なの?ホワイトハッカー?クラッカー?

2018/02.2

こんにちは!
子どもプログラミング教室「イフキッズアカデミー」

池ちゃん先生です。


ここ最近ずっ~と寒いですね!!
みなさん風邪は引いてないですか?
私は風邪を引くと喉をやられてしまうので、

手洗いうがいをまめにやっています。

 


みなさんは「ハッカー」と聞いてどんな人を想像しますか?
薄暗い部屋の中でニヤニヤしながらパソコンのキーボードをたたいて、
他人のパソコンを操作したり、大切なデーターを盗んだりする人?
多分、悪いイメージしか無いのではないでしょうか?

 


実は「ハッカー」は本来悪い意味ではなく、

コンピューターやネットワークの知識が詳しくて、

人より深い技術を持っている人達のことなんです。
悪いことをする人達のことは「ハッカー」ではなく

「クラッカー」とか「ブラックハッカー」と呼びます。

反対に自分が持っている知識を良いことに使ってる人達のことは

「ホワイトハッカー」と呼びます。(和製英語なので海外では通じません)

では、ホワイトハッカーって何する人達かというと
コンピューターやシステムに問題がないかテストしたり、

ブラックハッカーのサイバー攻撃から守ってくれたりします。

要はすごいスキルのある人達なんです!


サイバー犯罪は年々増えているので、

最近はとっても注目されているお仕事なんですよ。

 


では、ホワイトハッカーにはどうやったらなれるのか?

…何か決まった資格はありません。

パソコン自体のシステムはもちろんのこと、

プログラミング言語などにも堪能である必要があります。

周りから認められる実績とスキルがあることが大事です。
それで「私はハッカーです」と言えばあなたももう立派なハッカーです。

 

 

ハッカーの詳しいお仕事については、次回の記事にて!

 

 

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友だち追加

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)