小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】型に入らない!

2020/12.26

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は木曜後半のレッスンの模様を報告します!
来てくれた生徒さんはMくん(小6)、先生は前半に引き続きのり先生です。

それではのり先生、よろしくお願いします。

こんにちは、のり先生です。
それでは早速報告に入ります!

Mくんはプロフェッショナルコース。
先生たちも使っているVisual Studioを使ってプログラミングに取り組みます。

前回から引き続き、計算するアプリケーションの完成を目指しました。
ボタンを押すと整数の計算を行うところまでできていますが、今回は「実数」という欄にチェックが入ると、実数値でも計算できるようにしました。

実数とはどういう数字か、その計算にはdouble型を使うというところまで説明し、一通りやってもらいました。
しばらくして質問が。

M「合計を計算するときに赤線が出てしまうんですが…」

見てみると、

double型(小数あり)はint型(小数なし)に自動的には入りません。入れてしまうと小数の情報がなくなってしまうためなんです。(int型はdouble型に入れても無くならないので大丈夫)。そのため、double型を含んだ計算式に指摘が入ったようでした。最後もdoube型で合計を出すので、合計をdouble型の変数にするとOKでした!
その後、さらにプログラムを簡略化するために、下のようにして完成です。

初めて実数を使ったプログラムを習ったので、この問題を解いた後も見直していました。
次回も実数値で計算しますが、一つずつゆっくり解いていきましょう。

のり先生ありがとうございます。
Mくんが今回詰まったのは実数(小数あり)と整数(小数なし)のデータの扱い方です。スクラッチでは区別無く扱えるようになっているのですが、プログラミング言語によっては別々で扱われます。(コンピューターの内部では別なので、人間よりではなく、コンピューターに合わせているという感じですね。)
慣れてしまえば大丈夫なのですが、慣れないうちはよく間違えます。次回以降も出てくるので覚えておこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)