荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】 あれっ、付かない

2019/03.14

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回もレッスンの模様をご報告!

今回の先生は池ちゃん先生です。
生徒はRくん(1年生)とHくん(中学1年)でした。


まずはRくんから。
Rくんは前回からおみくじを誠意作成中!
前回はおみくじをランダムに表示するところで、アルゴロジックに挑戦したので、ランダム表示に挑戦!

このようにおみくじの数だけ、コスチュームを用意します。
乱数を使って、このコスチュームを選択すれば、完成です。

R「乱数使って、やるんだよね?」
池「そうそう。でも何を変えるんだっけ?」
R「ん~。わかんない」(おいおい)

ということで、おみくじを準備している時にコスチュームに入れたことを思い出してもらい、コスチュームを変更するブロックと乱数のブロックを組み合わせてもらいました。

その結果

こんな感じになりました。
出来たモノをみたら、「ん~、簡単そう」と思うかもしれません。
ですが、いろいろな部品があって、適切な物を選ぶのは慣れるまで大変なんですよね。
プログラミングがなかなかマスターできないのは、読み取るよりも、作ることが難しいから。
これって、英語と似ているなぁといつも思います。
私も辞書片手に英文はなんとなく読めます(システム開発のお仕事ではよく英文を読みます)が、英文作れるかと言われると、全然です。(苦笑

子どもたちがここまで組み立てられるようになったということはすごいことなんですよ!
ということで、Rくんは無事おみくじを完成させたのでした。

先生の反省点。というか、すごいと思った出来事。
おみくじの後に次の課題のガチャガチャを作り始めたRくん。ガチャガチャ用の画像を探す必要があったのですが・・・
池「Google先生で検索するから、ローマ字表を見て打とうか」
R「これでできるよ」マイクに向かって「ガチャガチャ」
R「ほらこれで出てきたよ。」(どや~~
池「使いこなしてますなぁ」
まさかの音声認識を使っての検索。子どもってすごい。


次はHくん。
Hくんはマッチ箱のプログラムを作成中。マッチ箱を開けたり閉めたり。マッチをこすったら、火が付くようにしていたのですが・・・
難関はこすった感を出すために、「素早くこすったときだけ、火が付く」。これがなかなかうまくいかず・・・

マッチがマッチ箱に触れたら、火が付くのはすぐできたのですが、擦るの再現のために、いろいろと工夫を入れてくれました。

工夫その1。擦る箇所を2箇所設置。(スタートとゴールみたいな感じです)
工夫その2。手前からも奥からも擦って火が付くように。(スタートとゴールが反対でもできるようにしました)

Hくんはスイスイクリアしていくのですが、これぐらいできれば、プロフェッショナルコースに進んでもいいかもしれないなぁと思っています。
本人の希望と保護者の方にもご相談になりますけど。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)