小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】スタートブロックは1つに!

2021/03.2

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は土曜日のレッスンの模様を報告します。
*2本立ての2本目です。

来てくれた生徒さんは、Hくん(小3)、Hちゃん(小4)、Oくん(小5)。
先生はえりちゃん先生です。

それではえりちゃん先生よろしくお願いします!

こんにちは、えりちゃん先生です。
それでは報告を始めます!

まずは、ロジカルコースのHくん(小3)。

前回に引き続き、スクラッチの問題集を解いていきます。
今日の問題は、「上のネコが右端につくまで移動し、右端についたら下のネコも右端につくまで移動する」というもの。

え「右に移動するにはどんなブロックを使ったらいいかな?」
H「これを使うよ。」
え「そうだね、そのブロックだね!」

”X座標を〇ずつ変える”というブロックを選んでくれました。

え「ネコはどこにつくまで移動すればいい?」
H「右の端っこ。」
え「そうだね。右端につくまでってどんなブロック使ったらいいかな。」
H「えーっと…。」
え「”○○に触れたら”っていうブロックがあるはずだよ。」
H「あ、これだ。名前を変えて…。」

”○○に触れたら”というブロックの名前を変えて”端に触れたら”というブロックに変更します。

え「端に触れるまで繰り返す、これはどういうブロックを使うとできるかな?」
H「えー、まで繰り返す?」
え「そうだね!組み合わせてみよう!」
H「できた。この中に移動するを入れて…。」
え「うんうん。」

出来上がった処理を実行してみると、ネコが右端に移動していきました。

え「端についたね!そしたら下のネコに”着いたよ”って教えてほしいんだけど、どのブロックを使う?」
H「メッセージを送る?」
え「そうだね!」

下のネコにメッセージを送った後、ネコが動くように処理を作成します。

完成したブロックがこちら。↓

上のネコの処理
下のネコの処理

完成後、このプログラムに好きな駆逐艦の名前を10個付けてくれました。

次の問題の準備をしたところで今日はタイムアップ。
移動の仕方はばっちりでしたね!
次の問題も今回の問題と少し似ているので、この調子で解いていきましょうね!

続いては同じくロジカルコースのHちゃん(小4)。

前回に引き続き、修了試験の完成を目指していきます。

山札の名前をすべて保存している”山札リスト”と、そろったカードを保存する”使ったカードリスト”をうまく使えるように修正していきます。

一部のカードの処理を修正したので見せてもらいました。
え「使ったカードのリストにそろえたリンゴのカード名がちゃんと入っているね。」
H「はい。」
え「ただ、それ以外の選択してないカードも入っちゃってるからそこは直していこう。」
H「はい。」
え「あと一個、3回目のカード判定の時、そろってたのにはずれって言われちゃったよね。2回目までとブロックが違うから見比べて修正しよう。」

3回目の判定を1枚目の画像から2枚目の画像のように修正したことで、正しく判定できるようになりました。


使ったカードのリストに正しくカードが追加できれば、完成はもうすぐのはず!
ブロックが増えてきて修正も難しいところですが、もう少し頑張っていきましょう!

続いては同じくロジカルコースのOくん(小5)。

前回に引き続き、車のアプリケーションを作っていきます。

前回の最後、停止してほしいのに車が徐々にバックしてしまう、という動きになってしまっていたのでそれを修正していきます。

え「”右向き矢印キーが押されたら”ブロックと”旗が押されたら”ブロックがたくさんあるから停止しても動いちゃってるんだと思うんだ。」
O「ブロック光ってるから動いてるってことか。」
え「だから”右向き矢印キーが押されたら”ブロックと”旗が押されたら”ブロックをそれぞれ一つにして、処理をまとめてみよう。」
O「うーんと…。」
え「まずは右向き矢印キーが押された時を考えてみようか。」

処理はほとんどできていたので、いらないものを消してから組み合わせていきます。

O「できた。」
え「OK!次は右向き矢印キーを押していないときを考えていこう。」
O「えっと…。」
え「キーを離したら、車が減速するんだよね。それはいつまで繰り返す?」
O「”はやいーー”が0より小さくなるまで?」
え「そうだね。じゃあ繰り返しブロックとその条件を組み合わせてみよう。」

出来上がったブロックがこちら↓

これで右向き矢印キーが押されたら車が発進。徐々に速度を上げていきます。右向き矢印キーを離したら徐々に減速し最後は停止するようになりました。

このあと、左向き矢印キーが押された場合の処理も作成できました!

完成したので、次の問題「信号機」を解いていきます。

「信号機」は「車」の問題をコピーして作成します。
赤、青、黄の各色が光っている信号機の画像を用意するところから始めます。

O「信号機の絵が(スクラッチに)なかったから自分で描いた。」
え「お、いいね!素敵な信号機が描けたね!」

用意した3枚の画像の表示・隠すを繰り返すことで信号機の色が切り替わるようにしていきます。

O「できたよ。」
え「お、見せて!」
O「はい。青、黄、赤が5秒ごとに光るようにした。」
え「いいね!ちゃんと光ってるってわかるね。」

光っていない色を暗くすることで光っている色を目立たせる工夫をしてくれました。↓

青が光っています

ここまでできたところで今日はタイムアップ。

開始のブロックが複数あると思っていた動きにならない、というのを今回は体験できましたね。
次からの問題では開始のブロックをなるべく一つにまとめられるように注目してみましょう!

えりちゃん先生ありがとうございました。
HくんはScratchで問題集に挑戦。今回挑戦した問題はいくつかの要素がありまして、1つが「端に当たるまで繰り返す」と「メッセージ」を送ってリレーするです。二つともうまく組み合わせられたので、これを次回以降活用していこうね。
Hちゃんは修了試験中。本当にあと少しと言うところまで来ているのですが、なかなか完成まで至らず、次は完成?!かな。
最後はOくん。自動車のプログラムを完成させました。今回の鍵はえりちゃん先生が教えてくれた「旗ボタンが押されたら」ブロックを複数使った場合の動きです。
並行で動作するんですよね。それが今回は邪魔していましたが、並行で動作させることで実現できることもあります。覚えておいてね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)