荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】優秀な自作AI

2019/06.23

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日の後半のレッスンをお送りします!

先生はみずき先生です。
では、みずき先生よろしくお願いいたします。

こんにちは。みずき先生です。

今回ぼくは、Mくん(小学5年生)とTくん(小学5年生)を担当しました。

まずはMくんです。
Mくんのお題は「ガチャガチャ」でした。

M「また乱数・・・」
と落胆するMくん

ですが、ガチャガチャの台と景品の画像を3つ用意し、ガチャガチャをまわすと景品が表示される部分まで、すぐに作り上げてくれました。

なので、プログラムを改良してもらい、レアの景品を用意し、レアの景品は10%ででてくるように作ってもらいます。
10%をどうやって表現すればいいのか悩んでいましたが、乱数を10まで作るようにし、レアの景品は、1つの数字しかあたりがでないようにすればいいことに気付きました。
乱数が1,2,3だと景品Aが表示され、
乱数が4,5,6だと景品Bが表示、
乱数が7,8,9だと景品Cが表示、
乱数が10だとレアの景品が表示とつくり、
完成・・・

と思いきや、Mくんは「乱数が1,2,3だと」の部分を全て別々の「もし」ブロックを繋げて作るのです。

なので、
み「レアの景品を1%にしてください。って言ったらどうする?」
M「全部のもしをつける!」
み「!?」

100個のもしをつけるとなると、作るのは大変になりますし、プログラムも読みにくくもなり、困ることが多いです。
100個ならまだ許容できるかもしれませんが、1万、10万と確率を変えなければいけない場合は作ることも難しくなります。

なので、条件を工夫してもらい
み「1~3だったら景品Aが当たるようにしよう」
とヒントを与え、条件を修正し、レアの景品が10%のときと1%のときを作ってくれました。

処理をすぐに変えられるということを意識しながらプログラムを書くことの大切さがわかったのではないかと思います。
でもヒントからちゃんと作れているMくんもさすがです。また同じような場面が出てきたら、今回の経験を活かしてくれるといいですね。

次はTくんです。
Tくんのお題は前回に引き続き「トランプゲーム(ブラックジャック)」となってます。

前回、山札からカードを引き、自分の手札の合計が出せるようになったので、今回は、対戦相手のCPUを作ってもらいました。

どのように作り始めればいいのか悩んでいたので、まずは、CPU用のカードを用意し、CPUの手札の合計が出せるようにしてもらいました。

カードを引くという処理は、すでに作ってあるので、手札の合計を出す部分を直すだけで完成です。
次に、繰り返しを使って、CPUが何枚か続けてカードを引くようにしてもらいました。
これにより、毎回3枚カード引いて勝負するCPUの完成です。
このままだと、状況に合わせてカードを引いているわけではないので、対戦相手としては味気ないですね。

なので、
み「CPUの手札の合計が小さかったら引くようにしてみよう」
この要望に対応してもらい、CPUの手札の合計が15未満ならカードを引くように作ってくれました。

これで、簡単にではありますが、状況に応じたCPUの作成が完成です。
動作を確認しているときには、手札の合計が21を超えることがほとんどない優秀なCPUとなってくれました。(ちょっとした自作AIですね!)

これで、ほとんどブラックジャックが完成です。
あと残っている部分としては、ゲームの流れを綺麗に作ることと、
難しい「A」の扱いの部分になります。
ゴールが見えてきたので最後まで頑張ってほしいです。

今回の報告は以上になります。

みずき先生ありがとうございました。
Tくん、もう少しでゴールだ。頑張って!
みずき先生もちゃんとプログラムが分かっていると褒めてたよ!

Mくんがみずき先生に指摘を受けていたところはプログラミングする上ですごく重要なお話。数が少ないときはもしを使って、個別でも問題ないのですが、増えてきたら、人間が大変になってしまいます。大変なことはコンピューターに任せて人間は最低限で終わらせるのがコツ。Mくんもそのコツを掴んでくれるといいな。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)