荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】審判が足りないかも

2019/10.12

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日後半のレッスンを報告です!

今回の先生は前半に続き、池ちゃん先生
受講生はMくん(小5)、Yくん(小5)の5年生コンビでした。
では、レポートスタート!

まずはMくん(小5)から
現在、修了試験に取り組んでいる最中のMくん。

修了試験のお題はトランプゲームを作れです。
Mくんは神経衰弱を作るということで、トランプの表と裏の画像を用意して、画面に並べています。
あとは、2枚めくってペアなら、次に。外れなら、裏返しにしたいのですが、
これがうまくいかない。

裏から表は出来ているのですが、そろっていなくても次にいけてしまう。
ここまでの課題では、出てきたスプライト(キャラクター)が少ないので、
プログラムもそこまで多くなかったのですが、
今回はカードがたくさんあるため、プログラムがたくさんに。

カード同士で連携して、そろっていたらとプログラミングしたいのですが、どうしてよいやら、思いつかず、画面とにらめっこした状態に・・・

池「カードがペアかどうか判断するんじゃ無くて、審判を作るか、ステージが判断した方がいいよ」

とヒントを出してはみたものの、うまくいかず、タイムアップ。
今までスイスイと進んで来たMくんだけに、ちょっと困惑気味。

次回は神経衰弱のルールや手順を紙の上で整理しようね。

次はYくん(小5)
今回からクラスアップ!
タブレットでのプログラミングからPCでのプログラミングに。

Scratchは初めてとのことだったので、操作も覚えながら、
座標の考え方も覚えてもらいました。

池「横の移動はX座標ね。このX座標に右に行きたいときは数字を入れてね。もし左に行きたいときは「ー」を入れてね。」
池「縦の移動はY座標ね」

という感じで、図を描きながら説明して、そこからLet’sプログラミング。
まずはテキストに書かれているプログラムをまねします。
(サンプルはこんな感じです)

サンプルがうまく動くことを確認してから、練習問題に挑戦。
練習問題はこんな感じ。

このような内容でプログラミングの基本を少しずつ実施していきました。
今回は繰り返しの途中まで勉強したので、次はその続きからですね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)