小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】繰り返しってこういうもの

2020/06.7

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は木曜後半レッスンの模様をお届けします!

本日の先生はささい先生です。
来てくれた生徒さんは、Tくん(小3)、Kくん(小1)です。

それでは、ささい先生よろしくお願いいたします。

こんにちは、ささい先生です。
さっそく報告していきます!

まずはTくんから。

前回からロジカルコースに突入したTくん、
本日のお題は、スクラッチでくり返しのやり方を学んでいきます。

くり返しのブロックは、主に
同じような動きを2,3…と何度もやりたい時に使われます。

とっても便利なブロックで
今後の課題でもたくさん登場予定!

Tくん、無事にできたかな?
見ていきましょう。

さ「さて、今日はくり返しのやり方を見ていこっか!」
T「はい。」
さ「まずはテキストみてみよう!繰り返したいとき、どんなブロックを使うと書いてあるだろう?」
T「んー、「制御」にある「繰り返す」・「ずっと」のブロックです。」
さ「そうそう!まずは、例を真似して慣れてみようか!」
T「はい。」

ということで、
まずは例題をササッと真似して動きを肌で体験していきます。

しかし、実はこの例題。
そのままですと・・・↓

このように端っこに行ったきり、戻ってきません。笑

そこでTくんには、
もう一度左端から登場するようにバージョンアップしてもらいます!

さ「どうかな?」
T「う~ん、動きがうまくいかないです。」
さ「そっかそっか。じゃあ、前回やった”条件”もヒントにやりたいことを確認してみよう!ずっとやり続けたいのは何だっただろう?」
T「右に移動することです。」
さ「そうだね。では、”もし”左端についたら、猫のスプライトをどうしたい?」
T「左端にしたいです。」
さ「うんうん、これを繰り返したいんだったね。ってことは、さっきの”ずっと”ブロックの中には、この2つを入れてあげれば良さそうじゃないかな?」
T「あー」

少しずつ頭の中で繋がっている様子のTくん。

条件の”もし”と繰り返しの”ずっと”を組み合わせ、
ブロックの位置を変えながら実験しつつ、
見事クリアしてくれました!

お見事です!!!↓

ラストは、変数と繰り返しを組み合わせたお題に挑戦!
内容は「4隅へ移動し続けよう」というものです。

多くの生徒さんが、
変数の部分に苦戦しやすいところで、
Tくんもたくさん頭を悩ませながら頑張ってくれました。

先生と一緒にアイディアを考えつつ、
最後には自分の力で完成!!↓

変数を使いながら、しっかりと繰り返しができました!
よく頑張りました。

最後に「どうだった?」と感想を聞いてみると、
「ちょっと難しかったです」とコメントしてくれたTくん。

変数は、初めてプログラミングを学ぶ大人でも
悩みやすいポイントの一つです。

使っていくうちに、発見できることもあると思います!
少しずつモノにしてみてくださいね。

次回も頑張っていきましょう!

続いて、Kくん。

前回、クリエイティブコースの修了試験を
無事にクリアしたKくん。

本日から新しくロジカルコースのスクラッチへ突入です!
頑張っていきましょう!

さ「スクラッチは使ったことあるかな?」
K「(首を横に振る)」
さ「そっかそっか。じゃあ、1つずつゆっくり学んでいこう!」

今回が初めてのスクラッチ経験であるKくん。
まずは、スクラッチの使い方を学んでいきます。

本日は、こんな風に…

複数のスプライトに動きをつけることや、
4隅に移動するようにブロックを繋げて、
次々と場所が変わっていく様子などを実現させてくれました。

今回Kくんにとって壁になったポイントは、
4隅に移動するとき、どの場所にしたらいいかということでした。

さ「場所の移動に今悩んでるかな?」
K「はい。」
さ「そっかそっか。そしたら、まず横に移動したいときはxのブロックを使う。縦に移動したいときはyのブロックを使う。ここまではピンとくるかな?」
K「はい。」
さ「では、ここでポイント。まずは、先に移動したいところにスプライトを動かしちゃおう!」
K「(猫のスプライトを移動中…)」

スクラッチでは、スプライト(画像)を移動すると、
移動した先でxとy座標の数字がしっかりと
表示されるようになっているんです。

さ「どう?数字出てきたでしょう?そして…この数字と同じになってるブロックもあるんだ!動きのブロックのココ!」

Kくん、しっかりと話を聞きながら、
使うブロックが分かってきた様子です。

コツコツとブロックを繋げて…
最後はしっかり完成!

よく頑張ってくれました!

最後は、次のお題「計算と変数の使い方」へ
突入したところでタイムアップ。

どんどん慣れて出来ることが増えていけると嬉しいです!

次回も頑張っていきましょう!

ささい先生ありがとうございました。
Tくん、Kくんともに少しずつScratchになれて行っているところですね。
タブレットでのプログラミングの時には考えなくてもよかったこと(座標やもしブロック)を覚えていく必要があります。
タブレットの時と違って、詰まるところも出てくると思いますが、少しずつ覚えていこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)