小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火2】自分の力をどんどん試そう

2020/07.23

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜後半のレッスンを報告します!

本日の先生はささい先生。
生徒はSくん(中1)、Jくん(中1)でした。

では、ささい先生よろしくお願いいたします。

こんにちは、ささい先生です。
それでは始めていきます。

まずはSくんから。

ロジカルコースのSくん、
現在「マッチに火をつけよう」に挑戦中です。

前回、マッチ箱の開け閉めを作ってくれたSくん。

本日は、マッチを出す・素早く擦る・火を付ける
この3つに挑戦してくれました。↓

まずは自分なりに問題を読みながら、
どんどんと進めていきます。

しばらくして、様子をみると
かなり進んでいる感じがあります。

さ「今、どこまで進んだかな?」
S「マッチに火をつけるところまで。」
さ「おー、一回確認していいかな?」

問題と同じようなイメージになっているか、
一度確認していきます。

すると…

さ「ここまで進められて、とても良かった!そしたら、1つずつ確認していこう。今、箱からマッチを取り出すと、そのマッチ棒がマウスポインターについてきてないね?まずはここ、ついてくるようにしてみよう。」

実は現在、箱から取り出したマッチは、
左クリックで掴まなければ動かすことが出来ない状態になっています。

ここでは手に持ったマッチを想定しているため、
そんなイメージになるように修正を加えていきます。

しかしSくん、ここはなかなか難し様子。

色んな条件を取り出し、
たくさん実験を行いましたが、
なかなか思うように動かない様子です。

そこでまずは、Sくんに
「”マウスポインターにずっとついてくるだけ”これを作ってみよう。」と提案をしてみました。

ここでは先生と一緒に方法を考え、
ついにある形が完成。

これをさっそく確かめてみると…

マッチがマウスポインターに、ついてくるようになりました!

よく頑張りました。

本日は、次回
・箱が空いた時だけマッチが取り出せること
・火が付くには、”素早く擦る”ここを考えること

などを確認してタイムアップ。


本日Sくん、お疲れの様子でしたが、
そんな中でもよく頑張ってくれました。

自分のリフレッシュタイムも大切にしつつ、
次回のレッスンも頑張っていきましょう!

ラストはJくん。

プロフェッショナルコースのJくん、
本日は、「配列の中の配列、各合計を出してみよう」からスタートです。

配列の配列…というのは、
なかなか分かりずらい部分ですが、
ザックリこんなイメージになります。

今回の問題では、
中間の3つの大きさの箱ごとに
足し算の合計を出すことが求められています。

Jくん、今まで練習した分が身についている様で、

J「あー、じゃあfor文でまず大きい配列を回して、更にfor文で小さい配列を回して合計出せばいいってことね。」

その通りです!
しっかり分かっていますね!

プログラミングも順調に進み…

バッチリ結果が表示されました!


本日は、他にも以下の類題を
1.配列内の配列ごとの数字を足し算(文字列タイプ)
2.配列内の配列ごとに最大値を取得

クリアしました!

文字タイプの足し算では、
J「あー、文字列の変換ってどうやるんだっけー!」
さ「やったことあるね?」
J「はい。」
さ「ということは?(笑」
J「調べます。(笑」
と復習したり、

最大値の取得では、
J「あれ、数字がズレるー?!」
さ「う~ん、比べっこした数字はちゃんとそのまま入れてるのかな?」
J「う~~~ん、あ!変な足し算してる!」

などなど、配列とは別のところで悩みがあった回でした。

そんなJくんでしたが、
毎回しっかり力がついているなぁと感じ、
とても嬉しく思います。

最後の方にやりたい問題もあるそうで・・・
そこに向けて、次回も頑張っていきましょう!

ささい先生ありがとうございました。
Sくんはマッチが付いてくるところまでは完成のようですね。これは磁石でも同じようなことをしたのですが、似たようなプログラムも絵が変わると全然雰囲気が違いますね。次は火を付けられるかな?
Jくんは配列の難問に挑戦。無事2次元配列と言われている配列から順番にデータを取り出して合計することが出来ました。
なんだか合計したりくっつけたりと同じようなことを繰り返しているように見えるかもしれませんが、ちょっとずつ違うことを試していくことで、応用出来るようになっていくんですよね。実はそろそろ何も見なくても出来るようになってない?!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)