小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】何勝何敗だっけ?

2020/07.28

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は土曜日のレッスンの報告です!

先生はたくちゃん先生とだいご先生。
生徒はHくん(中2)、Kくん(中1)、Aくん(小5)、Hくん(小3)、Gくん(小5)、Kちゃん(小3)、Oくん(小5)、Hちゃん(小4)でした 。

では、だいご先生よろしくお願いいたします。

こんにちは! だいご先生です!
今回は、 Gくん(小5)、Kちゃん(小3)、Oくん(小5)、Hちゃん(小4) を担当させていただきました!

まずはGくんから。

Gくんは紐くじの続きとおにくやきに挑戦!
紐くじについては前回にほとんど終わっていたので、すぐにクリアしました。その勢いで、次の課題のおにくやきに入ったGくん。
おにくやきはお肉を焼くシミュレーションをプログラミングしていきます。

まずは火の画像と、それぞれ焼き加減が違う4つのお肉の画像を用意します。しかしGくん、手が止まってしまいます。

G(ここからどうするのかな・・・?)

と考え込んでいる様子。そこで、

だ「お肉の画像を隠したり表示したりするといいんじゃないかな?」

とヒントめいたことを言ってみると、Gくんは合点がいったようで、そのまま課題クリアまで辿り着きました。
次はおにくやきの応用課題です。頑張ってね!

お次はKちゃんです。

Kちゃんは前回、じゃんけんゲームが終わらなかったので、じゃんけんゲームの続きから行いました。

じゃんけんゲームは今まで学んできたことを複合的に使わないと解けない、
かなり難易度高めの問題。さすがのKちゃんも少し苦戦している模様です。

特に、自分とCPU(コンピューター)の勝利数をカウントして○勝×敗と表示するのがなかなか難しい様子。
悩んでいたKちゃんでしたが、コードを見てみると自分と相手、それぞれの勝利数を変数に入れる処理はちゃんとできていました。
なので、

だ「自分の勝利数が入っている変数を〇勝に、相手の勝利数が入っている変数を×敗に、それぞれ入れてみたらどうかな」

とアドバイスをしてみました。
少し時間はかかったのですが、試行錯誤の末、無事じゃんけんゲームが出来るようになりました。アドバイスから完成させるなんて、理解が早くてすごいね、Kちゃん。

お次はOくんです。

Oくんは今回、怒涛の勢いでスクラッチの問題集を進めました。
本当にOくんの問題を解くスピードには度肝を抜かれます。

しかし、そんなOくんもある問題で少し手が止まってしまいました。
その問題は、
・右と入力したらキャラクターが右に動く
・左と入力したらキャラクターが左に動く
・セーブと入力したらキャラクターの位置を保存する
・ロードと入力したら保存した位置にキャラクターを移動する
といった具合の問題。

どうやらOくんは、このセーブとロードについて、いまいちピンときていなかったようです。

なので、「位置の情報を変数に入れると覚えてくれるよ」と少し説明したら、
Oくんは「こういうことか!」とすぐに理解して実践してくれました。
本当に、理解も行動も早いです!

そんなOくんですが、自主的にゲームを作っている模様。
「ジャンプが上手くいかないんだよなぁ~」といった感じでかなり試行錯誤しているみたいです。
将来、そのゲームが完成することを楽しみにしているね。

最後はHちゃんです。

Hちゃんはスクラッチで紙ずもうを作る問題にチャレンジ。
かなり多くの操作を必要とするプログラムです。

最初は順調にプログラムを組んでいたHちゃんでしたが、
途中で行き詰まってしまった模様。
どうやら、紙の力士が倒れる処理が上手くいかないようです。

今回の課題では、倒れる処理には複数の条件があります。
・単純に土俵の外に出てしまった場合。
・相手とぶつかった際、相手のほうが自分より進んでいた場合。

そのあたりが複雑で、かなり手こずってしまった模様。そこをなんとかクリアしようと頑張っていましたが、解決の糸口が見えてきたところで惜しくも時間が来てしまいました。

H「倒れる処理が難しかった」

とHちゃんは言っていました。しかし、最終的にもう少しでできそうだったので、次はきっとできるはず。あと一息だよ!

だいご先生ありがとうございました。
Gくんは今回一気に進みましたね。プログラムをうまく組み合わせられるようになってきています。今後も今までやったことをちょっと工夫して使うようになるので、どのプログラムでどんなことをやったか覚えておいて欲しいな。
次はKちゃん。Kちゃんは難問のじゃんけんゲームをクリア~。じゃんけんゲームは今後活用する内容が詰まっていたので、次以降でうまく使ってね。
次はOくん。Oくんはいつもヒント無しでドンドン進められるので、安心して見ていられます。躓いても、何が分からないかちゃんと聞いてくれます。この調子で進められれば、課題作成まであっという間だな。
最後はHちゃん。紙ずもうで一番大変な倒れる処理で苦戦中。でもここはなんとか自力で解決して欲しいな。もう少しとのことなので、次回終わらせられるかな?!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)