小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】他の人のプログラムを参考にしよう!

2020/10.21

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は土曜日のレッスンの2本目を報告します!
※2本立てになります。

先生はあさみ先生とえりちゃん先生とだいご先生。
生徒さんは、Aくん(小5)、Kくん(中1)、Hちゃん(小4)、Hくん(小5)、Hくん(小3)でした。

では、だいご先生よろしくお願いいたします。

こんにちは! だいご先生です。
今回担当したのは、Hくん(小5)とHくん(小3)です。

まずはHくん(小5)から。
Hくんは今回、シュートゲームを作成しました。
しかし、今回の問題はかなり難しく、Hくんは途中で詰まってしまいました。
そこでHくんは、スクラッチ内でシュートゲームの検索を始めます。

H「同じようなゲームをつくっている人がいれば、そのコードが使えるかも!」

と、Hくんは言います。
プログラムを組んでいて詰まってしまった場合には、自分と同じようなものをつくろうとしている人のプログラムを見つけて参考にする。こういった考え方は、プログラマーにとってすごく大事なものです。
Hくんは自分からそういう思考に至ったということ。これは本当にすごいことです。

そうしてHくんは、無事似たようなゲームを探しあてることに成功しました。さらに、そのプログラムをもとにプログラムを組み立てていきます。

結果、シュートゲームのプログラムを完成間近まで近づけることができました。
この考え方を大事にしていけば、プログラミングの腕はぐんぐん上達していくこと間違いなし!
これからもその考え方を忘れずに頑張っていこうね!

お次はHくん(小3)です!
Hくんは今回、スクラッチの問題集に挑戦しました。

まず一問目は、二つのランダムな数を用意して、一つ目の数の分だけキャラクターを右回転、二つ目の数の分だけキャラクターを左回転させるというもの。
途中何回か詰まってしまうところはありましたが、それでもヒントをもらいながら喰らい付き、最終的には見事問題をクリアすることができました! そのままHくんは次の問題に進みます。

お次は倍数のクイズを出す問題。まず最初に「1の倍数は?」という問題を出して、それに正解すると、「2の倍数は?」「4の倍数は?」といった具合にどんどん新しい問題を出していくプログラムです。
しかしここで頭に疑問符を浮かべるHくん。解答者が正解する限り出題はどんどん増えていくのですが、ここで一つ、わからないところがあるようです。
それは、「○の倍数は?」この〇に位置する部分。出題のたびに、この〇に入る数もどんどん倍になっていきます。その処理をどうしたらいいか、という部分でHくんは悩んでいるようでした。

だ「出題に使われる数は毎回倍になっていくんだよね。これって、前の出題に対する答えと結び付けられないかな?」

H「なるほど! そういうことか」

名探偵張りの鋭い冴えを見せて、Hくんは無心でブロックを組み立てます。
前の出題での答えが、次の出題における〇の部分と同じであることに気が付いたのです。

そうしてHくんは、「変数」という箱のようなものを用意して、その中に前の問題での答えを入れるようにしました。そしてその箱の中身を〇に当てはめることで、綺麗に処理を続けることに成功したのです。
その頭の回転の速さを生かして、これからも頑張っていこうね!

だいご先生ありがとうございました。
Hくん(小5)が取った行動はだいご先生も書いてくれていますが、私たちプロのエンジニアでも取る行動です。インターネット上だったり、他のシステムだったり、いろいろなところで似たようなプログラムを作っていないか調べて組み立てていくのです。レッスンでも今まで作ったプログラムを調べてみたら~と伝えることもあるのですが、他の人がどうやってプログラムを組み立てているか知ることは良い刺激になったと思います。次回にはシュートゲーム完成かな?!
最後はHくん(小3)。今回の鍵は「変数」だったのですが、うまく使うことが出来たようですね。このような使い方は今後も出てくるので、覚えておこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)