荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火2】うわ~やっちまった~~!

2019/07.12

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
なべ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回もレッスンの模様を報告テイストでお送りします!

今回の先生はなべ先生とあさみ先生。
まずはあさみ先生の報告からお届けします!

こんにちは。あさみ先生です。

私は今回、Rくん(小学2年生)を担当しました。

Rくんの課題は『花火』でした。

前回は、花火の画像を用意するところまで終わっていたので、
今回は背景に夜空を設定し花火の画像を表示するところから始めました。

背景の設定はもともとあるものから夜空を選択するだけなのですぐに終わり、
前回用意した花火の画像が開いている画像だったの、打ちあがっている途中の画像も用意してもらいました。

画像を全て用意してもらったので、開く前の花火が1秒ごとに昇る処理と昇ったら花火を開くという処理に入りました。

花火が昇る処理は座標を使って少しずつ昇るようにするのですが、
座標はしっかり理解できていて

R「上にずらしていきたいからy座標だよね。」

と、「何回繰り返す」「y座標を〇ずつ変える」「1秒待つ」というブロックを使って
スムーズに進めることができました。

花火が開くようにする処理では、
開く前の画像を昇らせる処理が終了した後に、
コスチュームを花火が開いた状態の画像に切り替える処理だけなのですぐに終わりました。

次に色を変える処理では、応用課題のランダムに色を変えるという処理を考慮して
「色の効果を〇ずつ変える」というブロックと「〇から〇までの乱数」というブロックを使って
ランダムに色を変える処理をしました。

ランダムの使い方はしっかり覚えていたのですが、
集中力が切れてしまい

R「もういいよ。今日は終わりにしよ!」

となかなかパソコンに向かってくれず

あ「あとちょっとで課題終わるから頑張ろ!」
あ「色の変化をランダムにすれば終わりだよ!」
R「ランダムにしたらほんとに終わりだからね。」

と何とかランダムの処理を追加してもらい今日の課題が終了しました。

今回は、集中は出来ていませんでしたが座標やランダムをしっかり覚えていたことがわかりました。
次回は『雷』の課題に入ります!
『雷』の課題でもランダムを使用するので、スムーズに進められるよう頑張りましょう!

今回の報告は以上になります。

あさみ先生ありがとうございました!

では続いて、私なべ先生のレポートです。

まずはTくん(小学5年生)。
Tくんは今回も続きで修了試験としてブラックジャックを作っていました。

今のところ出来ているのはこんなかんじです

あと残りはリセットボタンを押して、
初期状態に戻れば無事完成です!
完成なんですが、、、

Tくん「う~ん、どこだろう。あ、ここかな?ここを変えちゃお!」

と、このあたりで私は嫌な予感がしていたのですが、
せっかく考えて手を動かしてくれているので声をかけ遅れてしまいました、、、

Tくん「ん?ちがうなーここかな?前に使ったこれをもってきちゃお!」
Tくん「あれ?ちがったな一旦戻して、、、」

とがんばっていたのですが、

Tくん「あれ?ドローもうまくいかなくなっちゃった!」
Tくん「あ、こっちもだ!うわーなんでだー!」

やってしまいました、、、
いろいろと別の部分から切り貼り、戻したりしているうちに
今まで動いていたほかの部分まで動かなくなってしまいました、、、

Scratchは一定感覚で自動保存されてしまうので最初の状態に戻すことも出来ないんです。。。
早めに声をかけてうまく動く時点でコピーして保存しておくべきでした。
この点は反省点です。

次回は元に戻す作業から。
がんばろう!

続いてはJくん(小学6年生)です。
プロフェッショナルコースのJくんは、
今回も「リストビュー」を使用した課題にとりくんでもらいました。

前回は途中になってしまった家計簿アプリの作成で、
今回は強敵の「残額」です。

上の完成イメージのとおり、
残額は入力項目に存在せず、登録の都度、
一番最近の残額と入力項目の「収入」「支出」から計算をして表示させる必要があります。

最初はどこから手をつければいいかわからない状態だったJくんですが、
前にやったアレ、item.SubItemAddを探してみて!
とヒントを与えて、
使い方を思い出してもらいながら何とかクリアすることが出来ました~!

詳細は省きますが、
このアプリケーションは大人でもかなーり苦労する課題なんですよ。

あきらめずに最後まで出来たのはすばらしいの一言です。
おめでとー!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)