荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】オーマイガー

2020/03.24

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
なべ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回もレッスンの模様を報告テイストでお送りします!

今回教室に来てくれたのは、
Kくん(小1)、Tくん(小3)兄弟。
それではレポートいたしますね^^

まずはKくん

Kくんはタブレットを使って、
「生き物のお食事」
の物語を作ってもらいました。

生き物が食べ物を食べ、
生き物は徐々に体が大きく、
食べ物は徐々に小さくなり最後には消えるというもので、
新しく「繰り返し」のブロックを覚えてもらいます。

まずは徐々に小さくなる、大きくなるを作ってもらいました。

Kくん「できたよ~!」
なべ「お!早いね!」

タブレットの使い方もかなり慣れてきて、
最近では先生のフォローなしでも基本的なことはできるようになっています。
成長を感じますね。

なべ「じゃあKくんここ見てー」
Kくん「ん?」
なべ「この『大きくなる』と『小さくなる』ブロックを3回連続で使ってるよね?」
Kくん「うん、使ってるよー!」
なべ「これ何回も足すの大変だから、この『繰り返し』ブロック使ってみて」
Kくん「あー確かに簡単だ!」

何度も同じ指示をするときは、
「繰り返し」ブロックを使うことを覚えてもらいました。
そうして完成したのがこちら

鳥が魚を食べる様子をうまく表現してくれました!

続いてTくん

Tくんの今回の課題は、
「自由にお話を作ってみよう」というもの。

いままで作ってきたものを参考にして、
キャラクターを自由に動かしてお話を作ってもらいます。

前回までの課題は登場するキャラクターのイメージややることが決まっていて、
問題の指示通りに進めれば完成させることができました。

ですが今回はどんなものを作るのかからすべて考えてもらいました。

初めてのパターンの課題で、Tくん最初は
「え~、難しいなどうしよー」
と悩んでいましたが、
お話が難しかったらゲームでもいいよ!
とアドバイスしたところ、
それならできるかも!
と作ってくれました。

そしてできたのがこちらです!

ボール避けゲームです!

実は以前の課題でも似たようなものを作ってもらったのですが、
今回はより難易度が高く、自由度が高いものを作ってもらいました。

ぶつかってしまった時の
「オーマイガー」というセリフが絶妙でいいですね笑

次回以降も自分でテーマを考えてもらう課題が続くので、
完成品をブログでお披露目していきますね^^


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)