小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】どこがいけないのか探そう!

2021/03.22

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜前半のレッスンを報告します!
※二本立ての一本目です。

先生はあさみ先生とよしだ先生。
生徒はHくん(中3)、Rくん(小6)、Tくん(小1)
Rくん(小4)、Yくん(小2)でした。

それでは、レポートスタートです。

まずはHくん(中3)。
Hくんは現在、SQLドリルに取り組み中です。
今回は前回に引き続き『並び替え』を行ってもらいました。

終始集中して取り組んでくれていましたが、なかなかうまくいかない問題がある様子だったので声をかけたところ、

H「抽出はできてるけど、データが正しくないです。」

とのことでした。

問題は会社ごとに現在所属している人の人数を求め、人数が多い順に並び替えるというものでした。
Hくんの抽出してきたデータを見てみると、答えより人数が多い会社がありました。

Hくんが理解できていなかったのは”現在”所属しているという部分で、抽出しようとしている元の表には所属開始日と終了日が含まれています。

あ「今欲しいのは現在所属している人で、終了日に日付が入っているということは、その人はもう所属してないってことだよね?
今は所属していない人も数えちゃってるから多いんだよ。」
H「そういうことか!」

とわかってくれたようで修正して無事に答えと一致しました。

もう1つHくんがつまずいていたのは、新しく入った『重複を排除する』部分で、こちらの問題は前回にもお願いした、少しずつ抽出結果を確認するということをしてもらい解決できました!


今回はここで時間がきてしまい終了となりました。

Hくんは後半のレッスンにも参加しました。
後半のレッスンでは「少しずつ実行して確認する」ことはしてくれたかな?

次はRくん(小6)。
Rくんは今回、前回に引き続きスクラッチの『修了試験』に取り組んでもらいました。
Rくんは「神経衰弱」を作成中です。

今回は、すでに当たったカードをもう一度使えないようにする修正に取り組んでもらいました。
Rくんは初め、集中して黙々と修正してくれていました。

R「出来ました。」
あ「…。(動作確認中)」
R「めっちゃバグ探すじゃん!」
あ「ちゃんと確認しないと。」

と確認をしていると、1と1で当たったときには当たったカードは非表示のままでしたが、2と2で当たると当たったカードがまた表示されてしまいました。
なので、もう一度確認しなおしてもらいました。

修正を繰り返していると他にもうまくいかないところが出てきたりしてしまったので、当たったカードをもう一度使えないようにするという部分はいったんおいといて、修正中に出てきてしまったうまくいかない箇所を戻してもらいました。

何度も動きの確認を繰り返していると、だんだん集中力がなくなっていき自分で原因を探してくれなくなってしまったので、ヒントをあげてもう一度探してもらいました。
今回はここで時間がきてしまい終了となりました。

修正中に出てしまったバグは修正が終わり、あとは2と2で当たったときももう一度使えなくするだけです。

修了試験は先生から教えることは出来ないので、1つずつ、呼ばれているメッセージを追っていき、頑張って原因を見つけ出しましょう。
次回、完成目指して頑張りましょうね!

最後はTくん(小1)。
Tくんは今回、スクラッチ問題集の『イベントの使い方』に取り組みました。

今回の問題は左右に動いているスプライトをクリックすると立ち止まって質問をされ、それに答えるとセリフを言ってまた動き出すというものです。

なのでまず、最初にスプライトを左右に動き続けるようにしなければいけません。

前回の課題で左右に動く処理は作っていたので、大丈夫かなと思っていたのですが、今回は初めからなかなか集中できておらず取り組み始めるまでに時間がかかってしまいました。

あ「左右に移動するためにはx座標とy座標どっちだっけ?」
T「x!」
あ「そうだよね!じゃあ、x座標を変えるには何を使う?」

と1つずつ確認しながらブロックを探してもらいました。
Tくんはわかっていてもわからないと言いがちなので、

あ「左右に動くようには前回もしてたよね?じゃあ、前回のを見返しながら組み立てよう!」
T「あー!そっかー。」

と見返して、少しずつブロックを組み立ててくれるようになりました。

次のクリックしたときに立ち止まるという部分を考えているところで、今回は時間がきてしまい終了となりました。

今回はなかなかじっと座って取り組むことは出来なかったけど、1つ1つはわかっているのでブロックを自分で探し出していけるようになっていこうね!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加

   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)