小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火2】衝突?通過?

2021/08.20

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は火曜後半のレッスンを報告します!

生徒はJくん(中2)、Hくん(中2)でした。
それでは、レポートスタートです。

まずはJくん。
Jくんは今回、まずSQLドリルの『特定のレコードを削除する』に取り組んでもらいました。
こちらの課題はスムーズに取り組めていて、すぐに終了しました。

そのあとに取り組んでもらった『削除条件に副問い合わせを使う』の課題も特につまずくこともなく、進めてくれました。
副問い合わせを使用する課題はほとんどの人が苦戦する部分ですが、Jくんはしっかりデータを把握できている様子でした。

J「終わりました。」
あ「最後まで終わったの?難しい部分なかった?」
J「はい。」

とSQLドリルの課題が全て終了となりました。

まだかなり時間が残っていたので、以前取り組んでいた準中級編問題集に戻り、DBを扱う成績データ管理システムに取り組んでもらいました。

画面の作成は順調に進みましたが、画面間のデータの受け渡しで苦戦している様子でした。

あ「大丈夫?」
J「データの受け渡しができない。」
あ「かなり前にプロパティってやったの覚えてる?」
J「うーん。」
あ「ここでやったんだ。」

と問題集をさかのぼって確認をしてもらいました。
あまり覚えていないようだったので、説明をし一つのデータを試しに書いてみてもらったところで今回は終了となりました。

次回は、以前プロパティの勉強で作成した課題を見ながら、復習を最初にすることにしました。
プロパティの使い方を思い出していこうね!

次はHくん。
Hくんは今回、また新しくUnityの使い方で『当たり判定の付け方』に取り組んでもらいました。
Hくんは終始黙々と取り組んでくれていました。

あ「大丈夫?順調?」
H「はい。」
あ「わからなかったら声かけてね!」
H「はい。」

しばらくすると、

H「一様最後までやったんですが、出来ないです。」
あ「何が出来てない?」
H「ぶつかっても何も起こらない。」
あ「見せてもらってもいい?(確認中)」
H「ちゃんと問題と同じように書いてあるはずなんですけど。」
あ「わかった!今やってるのは通過だよね?」
H「はい。」
あ「通過の前に衝突を確認してもらったと思うんだけど、通過と衝突は似ているけど別物なんだ。だからイベントが違うんだけど、今通過で作ってるはずのイベントが衝突のイベントになってるよ?」
H「ほんとだ!見逃してました。」

正しくは「OnCollisionEnter」なのですが、「OnTriggerEnter」になっていてうまくいっていませんでした。
そこを修正し、正しく動くようになり完成となりました。
今回は衝突と通過のイベントの違いもしっかり覚えてもらえました。

今回作成したものがこちらです。

もう少しで「Unityの使い方」も終了になります。次回終了しそうかな?
新しい課題に取り組みながら「Unityの使い方」で出てきた部分を定着させていこうね!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)