小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】お友達が気になる!!

2021/09.4

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は火曜前半のレッスンを報告します!

生徒はDくん(小3)、Sくん(小3)、Tくん(小2)でした。
それでは、レポートスタートです。

まずはDくん。
Dくんにはまず、プログラミングカーに取り組んでもらいました。

あ「まず、プログラミングカーをやろうか。」
D「やだー。もう一回だけタイピングやる。」
あ「それやったらプログラミングカーやるよ?」

と、もう一回タイピングを行ってからプログラミングカーに取り組み始めてくれたのですが、なかなかうまくいかない様子でした。

D「出来ない。」
あ「どうした?」
D「プログラミングカーやだ。」
あ「ループの使い方を思い出しながら一緒にやろう!」

と始めはプログラミングカーが嫌なだけかと思ったのですが、一緒に説明しながら行おうとしてループがうまく反応していないことがわかりました。

D「ループの使い方はわかるけど、動かない。」
あ「ほんと?(試し中)ほんとだね。Sくんのでやってみようか。」

Sくんもプログラミングカーをやり、すでにタブレットに取り組んでいたのでSくんのでやってみたのですが、こちらでもうまく反応せず…。
時間が無くなってしまうので、今回はタブレットに移ってもらいました。

Dくんの今回のタブレット課題は『ボールをよけるゲーム』です。

あ「タブレットやろうか。準備して!」
D「まず絵を用意する!」
あ「え?Dくん、前回の続きだから絵は用意したよ?」
D「でも別の絵がいい。」

とのことだったので、また絵の用意から行うことになりました。
Dくんは絵を書くのが好きなようで、始めは黙々と取り組んでくれていました。
今回のレッスンはお友達がいて、お友達とおしゃべりをしたり、お友達にちょっかいを出したりしながら進めていたので少し時間がかかってしまいましたが、好きな絵1つとボールの絵1つを用意するところまで出来ました。
ここで時間がきてしまい今回は終了となりました。

プログラミングカーがうまく動かなくてごめんね!
次回までにちゃんと反応するやつを探しておきます。
次回は今回の続きから進めようね!

次はSくん。
Sくんにはまず、プログラミングカーに取り組んでもらいました。

あ「まず問題を確認しようか。」
(問題確認中)
S「トンネルなんてないよ?」
あ「先生がトンネルを作ってあげるよってことだね。はい、このトンネルを必ず通ってゴールまで行ってね!」
S「はーい。」
(順番登録中)
S「これ簡単だよー!」
あ「どんどん進むね!」

と今回の課題は全てトンネルが出てくるのですが、残りの課題は自分で問題の指定通りにトンネルを作って進めてくれていました。
途中、お友達とクラクションを何度も鳴らして遊んでしまう場面がありましたが、Sくんは今回、プログラミングカーの課題を3つ進めてくれました。

次に、今回のタブレットの課題『動物園』に取り組んでもらったのですが、今回の課題は今までと違い、お話から自分で作らなければなりません。
また、作るときに「録音と再生」「ジャンプ」「速さを決める」の三つは使わなければなりません。

あ「今まで作ったものを思い出しながら、自分でお話を作って、そのお話通りになるようブロックをつなげていくんだ。」
S「えー。お話?」
あ「うん。で、そのお話では問題に書かれている三つを必ず使ってね!簡単なお話でも大丈夫だから、少し考えてみて。」
S「うーん。」

と少しお話を考えてみてもらったのですが、思い浮かばない様子でした。

あ「動物園に行ったことを考えてみて!」
S「うーん、わかんない。」
あ「じゃあ、時間があまりないから、お話はお家で考えてくる?」
S「うん。」
あ「残りの時間は絵の準備だけしておこうか!」

と絵の準備と「録音と再生」「ジャンプ」のブロックを説明して今回は終了となりました。

お話はお家で考えてきてくれるとのことなので、次回どんなお話になるのか楽しみにしています!

最後はTくん。
Tくんは前回に引き続き、スクラッチの『掛け算 九九』に取り組んでもらいました。
まずは、引き続き画像の用意からです。

あ「前回、数字の用意をしたから、今回は「×」「=」の用意をしよう。」
T「「×」ってここ(スクラッチにすでに用意されているもの)にあったっけ?」
あ「見てみてー。なかったらネットから画像を探してきて!」
(確認中)
T「なさそう。自分で描いてもいい?」
あ「いいよ!」
(作成中)
T「出来た!」

と自分で描いて用意をしてくれました。

あ「次は?問題になんて書いてある?」
T「「〇×〇=?」のように表示。」
あ「そうだね。」
T「例えばー、「8×1=」みたいに?」
あ「うん。じゃあ、まず一つ目の数字を表示しようか。」
T「うーん。どれを表示すればいいの?」
あ「さっき読んだ問題。続きがない?」
T「わかんなーい。」
あ「問題見てー。ほら、〇は1から9の数字で”ランダム”に決め、毎回違う問題になるようにって書いてあるよ?」
T「ランダム。」
あ「うん。ランダムのときはどのブロックを使うっけ?」
T「えーっと…。」
(探し中)
T「ヒント!」
あ「演算を見てみて。」
(探し中)
T「乱数。これだ!」
あ「うん。あってるよ!じゃあ、どこからどこまでの乱数?」
T「1から9!!」
あ「うん。」

とランダムのときに使うブロックをしっかり覚えていました。
今回はお友達が気になってしまっている様子でした。
椅子から離れてしまうことが多くなってしまい、ランダムで作った数字が何かを確認する処理の途中で時間がきてしまい終了となりました。

次回は完成できるかな?
復習をしながら一緒に頑張りましょう!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)