小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【日】どれがくっつく?

2021/09.16

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
たくちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は日曜日のレッスンを報告します!

生徒はRくん(中1)とHくん(小4)、Oくん(小6)でした。
それでは、レポートスタートです。


まずはRくんの報告から。


Rくんはアドバンスコース。
今回も引き続きUnityに使い方の勉強を進めていきます。


今回は、Unityの使い方のテキストの最後の内容
「演出の付け方」
について勉強しました。


今回は「パーティクルシステム」を使用して演出をつけていきます。
このパーティクルシステムの設定は、演出の量や速度、大きさ、角度、色、・・・
と、たくさんの設定があります。
Rくんはいろいろと設定を変更しながら、お気に入りの設定を探していました。


その後は、オブジェクトがぶつかっているときだけ演出を出すプログラムを書いていきます。
プログラムを書いている途中で集中が切れてしまうことがありましたが、
なんとか書き写して、テキストの課題をクリアしました。


テキスト修了後は少し時間があったので、
次の課題の「ドミノ倒し」の準備をして今回は終了しました。


次回からいよいよ本格的な作品作りに入ります。
苦手な「プログラムを書く」ことが増得ますが、
Unityの使い方で勉強した内容を駆使して、どんどん作っていこうね!


つぎはHくんの報告です。


Hくんはロジカルコース。
今回は、前回に引き続き『車』の問題を使って変数の復習をします。
内容は、前回の最後に予告していたように、応用問題に挑戦します。


内容は、移動するキーを押しているときは、車の移動速度がどんどん速くなり、
キーを離すと、車の速度が遅くなっていくという内容です。
変数の使いどころは、車のスピードを管理するところです。


Hくんは変数の使いどころについてすぐに分かったようで、
キーを押しているときに速度を上げる方法はすぐに作ることが出来ました。
しかし、速度を下げる方法に少し苦戦してしまいます。


H「キーを離しているときってあったっけ?」
た「うーん。無いかなぁ。」
H「えっと・・・じゃあどうしたらいいんだ??」
た「少し難しいけど、同じ動きのものを作るしかないね。」
H「う~ん、どうやるんだろう・・・。」
た「もしブロックの条件に使えるブロックでも『キーを押したとき』っていうのがあるから、それを使ってみたらできるはずだよ。」
H「あー!そういえばそんなものが!」


このヒントでHくんはなんとなくやり方が見えてきたようで、
作成を進めていきます。


その後も途中で難しいポイントが出てきて、手が止まってしまうことが何度かありましたが、
ヒントを基になんとか時間内に作成しきることが出来ました!


次回もHくんの希望により変数を使った問題を解いていきます。
車の内容はトランプゲームで少し使いにくいので、
トランプゲームで使いまわせるような変数の使い方をした問題が用意できればと思っています!


最後はOくんの報告です。


Oくんはロジカルコース。
今回は『磁石』という課題に挑戦します。


まずは、先生が作成した磁石の課題を見て、
どれが磁石にくっつくかを予想します。


た「どれがくっつくと思う?」
O「う~ん、クリップはくっつくよね。」
た「そうだね!他にはあるかな?」
O「缶はくっつくけど、アルミとスチールどっちだったかなぁ・・・」


悩んだ末に、Oくんはアルミ缶とスチール缶どちらもくっつくと予想しました。


正解は・・・
「クリップ」「スチール缶」「千円札」
の3つです!
惜しくも予想が外れてしまいましたが、非常に惜しかったです。


千円札は磁気インクと言う磁性体が含まれたインクが使用されているため、
磁気の強い磁石を近づけるとくっつくようです。
このことを初めて知ったOくんは、とても驚いていました。


その後は、磁石にくっつくもの、くっつかないものをインターネットで調べて、
画像を集め、プログラミングをして完成したものがこちら!


先生の作品とは違うものをいろいろと用意してくれました!
実際にどれがくっつくのかはぜひ調べてみてください!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)