荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

多すぎると辛いキャッシュってなに?

2019/06.6

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
アシスタントのさっちゃんです!

 

突然ですが、皆さんのパソコンやスマートフォンは動作が遅くて悩むことありませんか?

 

私は実は結構あって・・・。特にスマホがひどくて・・・。先日、あまりに動かないので池ちゃん先生に見てもらいました。

 

すると・・・

 

池ちゃん先生

「さ、さっちゃん、こりゃ駄目だよ・・・。WEBサイトが99ページ以上開きっぱなしの状態になってる・・・。

 

キャッシュも相当たまってるよ・・・」

 

なに?!キャッシュとな?!

 

「キャッシュってちょいちょい聞きますけど、響きだけ聞くと有り難そうな!

たまるとどうなっちゃうんですか?」

 

池ちゃん先生

「たまっても嬉しいものじゃないねえ・・・。スマホやパソコンの容量を圧迫する原因の一つだからねえ」

 

「じゃあキャッシュなんて名乗らないでほしい!!」

 

池ちゃん先生

「キャッシュが名乗ったわけじゃないしねえ。

そもそも現金のキャッシュとは違うんだよ。さっちゃんのスマホを圧迫しているキャッシュは」

 

どういうこと?!

と目が点になったので、池ちゃん先生に今回私のスマホを遅くする原因となっている「キャッシュ」について教えてもらいました。

 

キャッシュとは、

cash=現金ではなく、

 

cache=隠し場所 貯蔵庫が語源。

 

ブラウザの持つ機能の一つ。一度開いたことのあるWEBサイトのデータを一時保存したもののこと。

  

初めて開いたWEBページは開くのに時間がかかることもありますが、何度か開いたことのあるページだとそれほど待たずに開きますよね。

 

あれは、一度開いたページを表示するためのデータをキャッシュファイルという一時保存データにして保存しておくことで、一からページを読み込まずに開いているからなのです。

 

簡単に言うと、初めて訪れる場所は地図がないといけないけれど、二回目以降は地図なしでも記憶で行けるようになりますよね。

 

キャッシュ=記憶 という感じです!

 

でもじゃあ、なんでそのキャッシュが増えすぎるとPCやスマホが重くなっちゃうか、と言うと、WEBページを表示するための情報をいくつもいくつも保存しておくことで、記憶容量(貯蔵庫)がいっぱいになっちゃうからなんですね。

 

記憶容量がいっぱいになってしまうと、初めてのWEBサイトを開こうとしたとき、新たな情報を記録できなくなってしまいます。

先ほどの地図と記憶を例に出すとしたら、古い地図を覚え過ぎていて、新しい道順を覚える余裕がなくなる、と言い換えてもいいかもしれません。

 

結果、なんとか新しいWEBサイトを表示しようとデータを読み込もうとしても処理が追いつかず、PC、スマホが遅くなるというわけなのです。

 

また、古いデータをもとにWEBサイトを表示しているので、WEBサイトが更新されたときに、WEBの画像がうまく表示されなかったり、レイアウトが崩れたり、という不具合も起こりやすくなるそう。

 

池ちゃん先生

「よく一度開いたサイトを開くために『履歴』から開くでしょ。あれもキャッシュファイルを利用しているからできるんだよ」

 

「え、ということは履歴がたくさんあればあるほど、キャッシュもたまるということなんですね」

 

池ちゃん先生

「そうそう。だから、閲覧履歴も定期的に削除するようにすると、PCやスマホの処理速度が向上するよ」

 

なるほどな~!!

 

ちなみに似たようにどんどん貯められていくものとしてcookie(クッキー)があります。

 

これもPCのブラウザが有する機能の名前です。

 

通販サイトなどで一度買い物をして氏名や電話番号、カード情報を入力すると二度目からは自動的に情報が入っていたりしますよね。

 

あれは、ブラウザがcookieという機能を利用して、次から入力せずに済むようにPCに情報を記憶してくれるからなんです。

 

ただこれもたまりすぎると以下に繋がる恐れがあるとか。

 

PC、スマホの処理速度低下

個人情報流出

※コンピューターウイルスにより、cookieで保存された個人情報を狙われるケースが多い。

 

上記を避けるためにも、cookieのデータもこまめに削除する方が良いそうです。

 

キャッシュファイルやcookieのデータを削除する方法は、デバイスやブラウザによって違いますが、参考までにGoogle Chromeにおける削除方法をお伝えしておきます。

 

設定 → 詳細設定 → プライバシーとセキュリティ → 閲覧履歴データの削除

 

※キャッシュだけ、cookieだけの場合は、閲覧履歴データの削除にて詳細設定の上、削除します。

 

ただ、キャッシュやcookieの削除をすると、今まで短時間で開くことができたWEBページを開くのに時間がかかったり、通販サイトで再度情報入力をしなければならなかったりといったことも起きますから、削除の前に確認をしてから実行するようにしてくださいね!

 

なんというか・・・。便利だからとそのままにしておくと、後々いろいろ大変なことになるものなんですね、キャッシュって・・・。

 

まるで片付けられない私の机のよう!

 

机同様、スマホのキャッシュデータについても今後は注意したい、と思ったお話しでした♪

 

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)