小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

ゲームとの上手な付き合い方

2020/07.1

皆さん、こんにちは!

子どもプログラミング教室「イフキッズアカデミー」アシスタントのさっちゃんです!

 

さてさて、今日のテーマは、

 

「ゲーム」!

 

皆さんはゲームはお好きですか?

 

ゲームといってもいろいろありますよね。

 

ゲームセンターにあるようなアーケードゲームから、家庭用のゲーム機によるゲーム、スマホゲームなどなど。

 

昨年、今年で言えば、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の人気は素晴らしかったですね。いや、今も品薄な状態のようですから、素晴らしい!と現在進行形で言うべきかもしれません。

 

実際、私の周りでも「あつまれどうぶつの森」や「ゼルダの伝説プレスオブザワイルド」など、Switchのゲームに熱中するあまり、昼夜逆転になった、なんて友人もいました(笑)

 

と、Switchの話はさておき、実際のところ、ゲームに夢中になりすぎて昼夜逆転、というのは案外珍しい現象ではありません。

 

ドラマや映画、アニメなどと違い、自分が動かし、謎を解き、ゴールを目指し、敵を倒す。

 

自分主導で進められるからこそ、時間を忘れて取り組めるものなのでしょう。

 

というように、ゲームは私たちをひきつけてやまない魅力があるわけですが、反面、子どもに悪影響があるのではないか、という意見もあります。

 

・ゲームに熱中するあまり、夜寝なくなりそう

・視力が落ちそう

・家族の会話が減りそう

・学校に行きたがらなくなりそう

 

というような。

 

しかし、一方で最近、ゲームに対する見方も少しずつ変わってきているように感じます。

 

たとえば、e-Sportsの存在です。

 

e-Sports(イースポーツ)とは、ビデオゲーム、コンピューターゲームでネットを介して競い合うものですが、世界大会が開かれ、高額な賞金(億単位!)が出るなど、ゲームの枠を超え、一つの競技として確立されています。

 

最近ではプロのゲーマー養成を行う高校、専門学校もあるなど、ゲームのプレイスキルにも価値が生まれています。

 

「ゲームばっかりしてちゃだめでしょう!」

と、ゲームを全否定するのは、もしかしたら時代に合わなくなってきたのかもしれませんね。

 

実際、ゲームをすることでこんなスキルが得られる場合もあります。

 

・集団でゲームすることでコミュニケーション能力が培われる

ゲームのスキルを磨くことでパソコンなどのデバイス操作への抵抗がなくなる

・デザイン性の高いゲーム作品に触れることで、創造力向上に繋がる

 

特にコミュニケーションスキルが磨かれる、というのは、案外本当にあるようで、普段それほど会話がない子同士でも共に助け合ってゲーム攻略をするうち友情が芽生える、というのも珍しくないそう。

 

とはいえ、ゲームとはインプットアウトプットでいえば、どちらかといえばインプット、自分が楽しんで終わり、となりがちなところもあるのも確かです。

 

ですから、閉じこもりがちな狭い世界にならないように私たち大人がアウトプットの機会を設けるのも大切ではないかと思います。

 

私の友人の話ですが、

「ゲームは親がいるときしかしない」「基本的に連続1時間が限度」という約束を小学生のお子さんとしているそうです。

 

そしてゲームが終わった後には、今日のゲームでのポイント、たとえばどんな敵が出てきた、とか、どう倒したとか、ゲームの内容についても質問をするのだとか。

 

「聞いてもわからないときもあるけど、自分の経験を言葉にする訓練にもなるかな~、とか思ってね。聞いてると、このゲームが前にやったゲームよりもどこがおもしろかったとか、比較する力もついてきてるのがわかって、ちょっと嬉しかったな」。

 

親子のコミュニケーションの機会の一つとしてゲームを上手に使えているな、と感じた話でした。

 

のめりこみやすいからこそ怖いところもあるゲームですが、大人がきちんと見守ることでコミュニケーションスキルの上達に繋がったり、創造力向上を促したり、思わぬ効果が生まれるのもまたゲームです。

 

せっかく身近にあるツールですし、上手に使っていきたいものですね!

 

※ちなみに効果といえば、私自身、Switchのリングフィットアドベンチャー(新垣結衣さん出演のCMで有名なあの筋トレができるゲームです)にて、半年で体重が3キロ落ち、なおかつ血圧が少し下がりました。

これもゲームによる一つの効果といってもいいかもしれません(笑)

 

そしてもう一つちなみにですが、イフキッズに来てくれている生徒さんたちはやっぱりゲームが大好きなお子さんが多く、ゲームをプレイする延長で、

 

「自分もこんなゲーム作ってみたい!」

 

と、ゲーム制作に熱中しています。

 

中にはプロ顔負けのすごいものを作り出す生徒さんもいたりして。

 

いろいろなゲームとの付き合い方がありますが、「作る」ということを覚えた後であれば、ゲームをプレイするときも「どう作っているんだろう」というゲームの裏側への興味も生まれてきます。

 

ゲームとの上手な付き合い方にもし悩まれたら、「作る」という方向からの関わり方を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)