小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】角度?色?どっちを使う?

2020/12.2

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は土曜のレッスンを報告します!
※二本立ての二本目です。

先生は、よしだ先生とだいご先生です。
来てくれた生徒さんはHちゃん(小4)、Oくん(小5)、Hくん(小6)、Hくん(小3)、Gくん(小5)、Kちゃん(小3)、Tくん(小3)でした。

それではよしだ先生、よろしくお願いいたします。

こんにちは、よしだ先生です。

今回私は、Gくん(小5)、Kちゃん(小3)、Tくん(小3)を担当しました。

それでは始めていきます。

まずはGくん(小5)。

ロジカルコースのGくん、前回作ったルーレット作成課題の続きから始めていきます。
「あたり」と「はずれ」のあるルーレットでGくんは絵の角度によって当たりかはずれか判定してくれました。スクラッチでは絵の角度は-180度~180度で表現しています。Gくんは絵を調整して角度が0より大きいか小さいかで判定してくれました。

よく出来ているのでいるのですが、このままだと角度が0の時に何も起こりませんね。最後にそこだけ修正して次の課題に進みます!

次の課題はルーレットのマスを増やします「あたり」「はずれ」の二つから1~16の数字が書かれた16個のマスに増やします。

G「角度で作ると長くなりそう…」
よ「そうだね、今回はマスに色を付けたからそれを使ってみよう」
G「どうするの?」
よ「マスの数字ごとに色が違うよね、『○○色に触れた』っていうブロックがあるからそれを使ってみよう!」

Gくんはルーレットが止まったらメッセージを送って、色の判別をしてくれました。

数が多いので一部だけ抜粋してます。
触れた色ごとに表示する数字を変えているのが分りますね。

ルーレットの課題はこれでおしまいです。
この課題では変数や角度、色と色々なブロックを使いましたね。
角度や色は中々使う機会が少ないかもしれませんが、忘れないようにしてくださいね。

今回はここまで!
次回から新しい課題です。頑張っていきましょう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line_dots7_color-e1602042571262.png

次はKちゃん(小3)。
ロジカルコースのKちゃん、前回作った信号機作成課題の続きから始めていきます。

前回信号機を交差点に設置したKちゃんでしたが、二つの信号機を上手く制御できませんでした。
今回は一旦紙にそれぞれの信号機の色がどう変わるか書き出してから作ってみましょう。

よ「まず一つ目の信号機が青の時、もう一つの信号機は何色かわかる?」
K「赤?」
よ「そうだね。じゃあ黄色の時は?」
K「青?」
よ「うーん、それだと黄色信号で通った車とぶつかっちゃうかな?」
K「じゃあまだ赤なの?」

一つ一つ確認して紙に書いていきます。
その結果、青→黄→赤→青としていたところを青→黄→赤→赤→青と赤を増やす必要があると分かりました。

信号機1 青→黄→赤→赤→青
信号機2 赤→赤→青→黄→赤

↑のように二つの信号機を切り替えることがわかりました。(正確には両方の信号が赤になるタイミングも必要ですが、今回は良しとしました)
Kちゃんはメッセージを使って信号の色を切り替えます。

二つの信号がきちんと制御できました!
縦の信号が黄、赤の時は車を非表示にして今回の課題はおしまい!

複雑な問題だったけどやりきってくれました!
次回は次の課題に入っていきましょう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line_dots7_color-e1602042571262.png

最後にTくん(小3)。

ロジカルコースのTくん、今回も問題集を進めていきます。
今回の問題は、絵を次々に表示して画面右側に進めていく問題です。

同じ絵を次々に表示するのに「クローン」というブロックを使うTくん。
しかしクローンされた絵が動きません。

T「動かない!」
よ「いつもはブロックの先頭に『旗が押されたとき』ってブロック付けるよね。似たブロックに『クローンされた時』っていうのがあるからそれを使ってみよう」

Tくんはクローンを上手く使って課題を終わらせました。
画面右端に絵が到達したらクローンを削除するのを忘れずに。

次の課題は、弾避けゲームの作成。

今回はゲーム開始時に障害物をランダムに設置したところでタイムアップ。
弾避けゲームではx座標、y座標がたくさん出てきて少し混乱してしまいましたね。+や-が出てきて複雑だったので一つづつ確認していきましょう。

次回は自機を動かせるようにしましょう。
今回はここまで!お疲れ様でした!

よしだ先生ありがとうございました。
Gくんはルーレットの改良版に挑戦。当たり外れの2択から、数字に変更してもらったのですが、なかなかうまくはいかなかったようで。角度でうまくいかなかったのは、「<」だからなんですよね。(含まれていないので・・・。)でも方法を変えて無事できました。プログラムは違う方法でも実現できればOKなので、問題はありません。次の課題も頑張ってね。
次はKちゃん。信号機のお題に挑戦中。信号機のタイミングって、準備しないとうまくいきません。前回は準備不足でうまく連携できていない危険な信号だったのですが・・・。無事今回は安全な信号になったようです。
最後はTくん。Tくんはクローンという難しいブロックを使う課題に挑戦。
このクローンを使うとゲームなどで使える機能を持っているので、使い慣れていって欲しいのですが、次にクローンが出てきたときに使えるかな?!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)