荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】交通事故は「紙」で解決!?

2019/11.17

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日前半のレッスンの模様を報告します!

今回の先生はたくちゃん先生と笹ちゃん先生
生徒さんは、Hくん(小2)とHちゃん(小4)、Mちゃん(小2)の3人です。

まずはたくちゃん先生のレポートです。
レポートスタート!

こんにちは!たくちゃん先生です!
ぼくは今回HくんとHちゃんを担当しました。

まずはHくんから

Hくんは前回に引き続き「クレーンゲーム」を作成中。
景品がたくさんある豪華なクレーンゲームです!

今回はクレーンが景品をつかむときの動きと、
景品を落とす穴の上まで移動して景品を離す動きを作成します。

まずはつかむ動きの作成から。
Hくんはクレーンが景品をつかんでいる時の絵と
景品を離している時の絵が別のスプライトになっていたので、
「次のコスチュームにする」というブロックが使えませんでした。

しかし、Hくんは「これ、お手紙使えば簡単にできそう!」
とすぐに解決策を見つけてくれました!
そして、予想通り簡単に作成をすることもできました!


次は景品を落とす穴の位置までクレーンが移動して、
景品を離す動きを作成します。

最初はかなり時間をかけて悩んでいたのですが、
しばらくすると「つかむときの逆をすればいいんだ!!!」
と言って、逆方向に移動させるようにブロックを組みました。

すると、Hくんの予想通り景品を落とす穴の位置までクレーンが移動して、
景品を離すようになりました!

詰まってしまっても諦めずに考えて、
自力で解決をしたHくんは満足した表情で今回のレッスンを終えました。

次回はたくさん作った景品を実際につかめるようにしていきます!
次回も頑張ろうね!

次はHちゃん

Hちゃんは今回「信号機」の応用課題に挑戦。
前回のレッスンで信号機1つを『青→黄→赤』の順番で表示できるようにしていたので、
今回は信号機を2つにして交差点の信号機を再現しました。

まずは2つ目の信号機の色が変わるようにしました。
これは前回もやった内容なので難なくクリア。
あっという間に終わらせてくれました!


次は、事故が起きないように片方の信号が青か黄色のときに、
もう片方の信号が赤色になるように調整します。

それぞれの色が表示される時間やタイミングを調整して、
こちらも何とかクリア!


・・・とおもいきや、
片方の信号機が青のときにもう片方の信号機が黄色になっていました!

これでは事故が起きてしまう可能性があるので、
再度表示されている時間を調整することにしました。

しかし、なかなか調整がうまくいきません。

そこで、表示されている色と秒数を紙に書き出して考えることにしました。
すると、頭の中が整理されたのか、すぐに完璧な表示時間を見つけ出しました!

これで事故が起こる心配もなくなりました!

紙に書き出して頭の中を整理。
すごく効果的なので今後もどんどん使っていこうと思います!

たくちゃん先生ありがとうございました。紙を使って整理するのはプロのプログラマーやSEもします。特に煮詰まっていると紙で整理した方がすっきりしたり。
デジタルのお仕事なのに、アナログな方法が有効なんですよね。

では、次は初登場笹ちゃん先生です。
よろしくお願いいたします。

初めまして、笹ちゃん先生です。これからよろしくお願いいたします。

では、私からはMちゃんのレポートです。。
今回のMちゃんは、学んだことを活かしながら大躍進しました!
それでは参りましょう。

まずは、ウォーミングアップのプログラミングカー。
お題は「寄り道してから目的地に行こう。」というもの。

途中の寄り道では、
右と左の動きに「う~ん。」と頭を悩ませる場面もありながら、
先生と一緒に、手を使ってじっくり車の動きを確認。

すると、、、
「そうだ!」と閃きの表情を浮かべ、上手に壁を乗り越えてくれました。

そして、最後の目的地へ行く場面。
実は問題にちょっとしたポイントがあったのですが、、、
Mちゃんは、先生よりも早く気付いてサクッと課題をクリア!


今日のMちゃんはまだまだ止まりません。

そのままタブレットのプログラミング課題へ移動。
手際よく、課題に取り掛かります。

問題文をジッと見つめ、すぐに頭の中で物語を創造します。(想像なんでしょうけど、プログラムのための物語を作るのであえて創造にしてみました。)

すぐさまタブレットを手に取り、
楽しい様子で、生き物と食べ物のお絵描き。
そして、パパっとプログラミングで動きをつけて8割クリア!

今まで学んできたことを上手に活かせていますね!

最後はもう一度、先生と一緒に問題を見直して
足りない動きをプログラミングに加えて見事クリア!

素晴らしいです!

自ら3つの食べ物を作って遊びをみせる余裕も感じられました。
Mちゃん、次回の活躍も期待しています。

笹ちゃん先生ありがとうございました。
Mちゃん、前回池ちゃん先生とレッスンしたときは鼻歌を歌って、進まなかったのに、今回はノリノリだったそうで・・・


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)