小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】順番どおりに

2020/12.17

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜前半のレッスンの様子を報告しちゃいます!
※二本立ての二本目です。

先生はよしだ先生とのり先生。
生徒さんYくん(小3)、Tくん(小3)、Hくん(小3)、Sくん(小2)、Tくん(小6)、Kくん(小3)でした。

それではのり先生、二本目よろしくお願いします。

こんにちは、のり先生です。
私はSくん(小2)、Tくん(小6)、Kくん(小3)を担当しました。
早速報告スタートです!

まず、Sくんの報告から始めます!

ロジカルコースのSくんは、じゃんけんゲームのプログラミングに取り組みました。

3回勝つか負けるまでじゃんけんを繰り返すようにしたいのですが、勝ち負けが決まると処理が止まってしまいます。
プログラムを見てみると、あいこになった時はメッセージを送り、あいこの処理をするようになっていますが、勝ち負けの時は何もつけていませんでした。

勝ち負けの時はその場で処理が終了するようになっていた

「3回繰り返す」で処理を繰り返すつもりだったようですが、うまくいきません。勝ち負けの時は「つづける」というメッセージを送って処理を行うようにしました。

右側が勝ち負けが決まったときの処理

こうして、勝ち・負け・あいこによってじゃんけんの続け方の分岐ができるようになりました。
次は勝ち数か負け数が3になったらゲームを終了する処理です。やりたいことをイメージしながら考えていこうね!

次にTくんの報告です。

クリエイティブコースの個別課題を解いているTくん。今回は、リストを活用したクイズゲーム作りに挑戦しました。
10個の問題から一つずつ出題し、あたりはずれでメッセージを変えます。ゲームでは一度出した問題を二度と出さないようにするのがルールなのですが、そちらをリストを使うことで実現します。

前回は、空のリストを2つ用意するところまでやりました。
今回は、クイズで用意する問題と答えをそれぞれ10個用意するところから始めました。
1つ目のリストには問題を、2つ目のリストには答えを入れていきます。

問題と答えのリスト

続いて、問題をキャラクターに出題させます。また、問題をランダムに出すようにするため、乱数を用意しました。
もしブロックで、その乱数がリストの何番目かで出す問題を変えるようにします。分岐によって答えを出すのですが、どのようにリストからそれぞれの答えを出すか考えている間に本日は時間となってしまいました。リスト作成に時間がとられてしまいましたね。

10個も問題があるのでちょっと複雑なようですが、しっかりやりたいことがイメージできているので大丈夫!次回もこの調子で組み立てていきましょう!

最後に、ロジカルコースに入りたてのKくんです。

今回は基本の使い方を学びました。
1つめの問題は、キャラクターを画面の四隅でずっと移動させる問題です。
キャラクターの位置は座標で決めます。
最初に解説してからやってみてもらったのですが、小学生では習わないことなので最初は苦戦した様子。
「1秒でx座標が〇、y座標が△に変える」ブロックを使い、1度こちらが例として動くようにボールのプログラムを組み立て、動きを見てもらいました。

K「あ~、じゃあここの数字を100にして…」

と、少しわかってもらえたようだったので、猫のプログラムを作ってもらいました。ですが、ななめに動いちゃうよ~とまた止まってしまいました。

1→2→3→4の場所を移動し続けたいのですが、3まで来たら1に戻って4の場所に移動するようになっています。なぜかというと、1~3のブロックを作った後、また1~3のブロックを組み立てていたからでした。

の「ブロックの順番を見直してみて。3の場所に移動するブロックの次に、4の場所に移動するブロックを入れて、それを『ずっと』のブロックで繰り返せばいいんだよ。」

難しかったようですが、完成しました。次に取り組んだ問題集でも、同じ座標のブロックを使って考えてもらいました。なかなか集中できなかったようですが、終わったらタイピング練習をやろうというと、すぐに表示されているx座標とy座標を見て解くことができていました(笑)
次のレッスンも同じく座標を使った問題に挑戦です!

のり先生ありがとうございます。
Sくんはじゃんけんゲームに挑戦中。徐々に組み上がってきていて、今回でようやく繰り返しじゃんけんができるようになりました。素晴らしい。後は、3勝か3敗でゲームオーバーにすることができれば完成!次回で完成させられるかな?!
次はTくん。Tくんは、クイズゲームに挑戦です。今回初めて出てきたリストというものに挑戦。変数は1つの部屋みたいなものですが、リストはマンションみたいなたくさんの部屋みたいなものです。今回は問題と解答を作るのに時間がかかって、問題を出すところまではできたようです。後は答え合わせだとか、同じ問題を出さないようにしていきます。次回もこの調子で組み立てていこうね。
最後はKくん。スクラッチを勉強し始めたばかりのKくんです。スクラッチでは避けて通れない座標のお話でしたが、初めは??でもプログラムを見ながら、動かしながら触っているうちにコツを掴んできたようです。次回も座標の問題を作るので、今回のことを覚えておこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)