小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】なんでゲームオーバーに?

2021/02.1

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は、土曜のレッスン模様を報告します!
※2本立ての2本目です。

本日の先生はあさみ先生、のり先生。
生徒はAくん(小5)、Rくん(小4)、Oくん(小5)、Hくん(小3)でした。

それではのり先生、よろしくお願いします。

こんにちは、のり先生です。
私はOくん、Hくんを担当しました。

それでは報告スタートです!

それではHくんの報告から。

最初のタイピングでは5分で1475点。キーを押すときもなるべく全部の指を使うように心がけていました。

次はプログラミングです。
ロジカルコースのHくんはスクラッチでじゃんけんゲームを作成中。

まずは、実行ボタンを押したときに勝った数と負けた数を0にするという初期化のブロックを作ってもらいました。
勝った数と負けた数はそれぞれ変数に入っているので、「勝った数=0」「負けた数=0」のブロックをプログラムの先頭に置くことで初期化できます。

続いて、じゃんけんの結果に応じて出すメッセージの修正を行いました。あいこのときは「あいこで」といってもう一度じゃんけんをします。勝ち負けが決まったときは結果に応じて先ほどの変数を1ずつ増やし、「『勝った数』勝『負けた数』敗」とメッセージを出すようにします。
3回勝つか負けるかすると「君の勝ち(または負け)」というメッセージを出し、ゲームを終了します。
少し難しかったようなので、一緒に組み立てました。

左が前回までに作ったブロックで、右が修正したものです。前回までと表示するメッセージが逆になっているのが分かりますでしょうか?(実際のスクリプトは「『勝った数もしくは負けた数=3』まで繰り返す」があるので、プログラムの下の方にあるメッセージがはそれまで出ないようになっています。)

修正したところで、ゲームを一度やってもらい確認し、完成となりました!
そのあとは矢印キーの方向にキャラクターを動かす問題も解きました。時間いっぱい頑張りましたね。

次もこの調子でいきましょう!

つづいて同じくロジカルコースのOくん。

タイピング練習の様子です。1回目は920点/2分となかなかのスタート。そこから順調に点数を伸ばし、3回目は1105点/2分も取れました!

プログラミングでは、シューティングゲームの修正をおこないました。
シューティングゲームでは、敵を撃ち落とした数をカウントしているのですが、ゲームをスタートしても前回の撃墜数が残っている状態でした。

の「実行ボタンを押したとき(ゲームの1番最初)には撃墜数を0にしたいんだけど、そこは直せるかな?」

と聞くと、「あーそっか!」と自分で修正。ついでに背景も変えることができていました。

続いて、敵が画面の左端につくとゲームオーバーにする処理です。前回までに作ったものでほぼ完成しているのですが、画面上下の端近くに敵が出現すると左端についていなくてもゲームオーバーになってしまっていました。

O「敵が出る位置を狭めたらどうだろう?」

敵は最初に画面右端のランダムな縦方向に出現し、そこから画面左に動くようになっています。最初の位置を決める乱数の幅を縮めることで、敵を画面ぎりぎりに出現しないようにするというアイデアです。
ですが、あまり敵の出る位置を狭めると難易度が下がってしまうのが気になる様子。そこでOくん、あることに気づきました。

O「敵が左に動くとき、少し下にずれてるかも。」

敵は「-3歩動かす」というブロックを「ずっと」ブロックと組み合わせて動かしていました。その「-3歩動かす」のブロックが原因かもしれなかったので、『x座標を○ずつ変える』ブロックにしました。そうすると、

O「できた!」

縦の位置は変わらず、左に移動させることができました。その後、キャラクターを増やしたりゲームオーバーの処理を直したりして完成です!ほとんど自分で考えられていたので、成長が感じられました。
問題が終わった後は好きなゲームを自分で作ったりしてプログラミングを楽しんでいる様子(*’▽’)

問題集はこれで終わり、次回からは練習課題に入ります。いろんなゲームを作っていこうね!

のり先生ありがとうございます。
HくんはScratchでじゃんけんゲームを作成中。ようやく完成させることができました。先生と一緒に組み立てることができたので、またじゃんけんゲーム作ってみてね。問題集も終わりが見えてきました。難しいところも出てくるので、頑張ろうね。
最後はOくん。OくんはScratchでシューティングゲームの作成の続きから。不具合が残っていたのを修正し、微調整をして完成に。これで問題集が終了しました。
お疲れ様でした。次回から課題に入っていきます。Oくんならスイスイ進められるはず。頑張ってね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)