小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】ゲームを終了させよう!

2021/02.8

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は木曜前半のレッスンを報告します。

本日の先生はあさみ先生。
生徒はHくん(中3)、Rくん(小4)、Tくん(小1)でした。

では、あさみ先生よろしくお願いいたします。

こんにちは。あさみ先生です。
私は今回、Hくん(中3)、Rくん(小4)、Tくん(小1)を担当しました。

まずはHくん。
Hくんは今回、前回に引き続きSQLに取り組みました。

今回Hくんがつまずいてしまったのは、べき乗の計算と条件で絞り込む際の日付の比較です。

べき乗の計算は「2×3^3」という形で書いていたのですが、SQLではこれではうまくいきません。
べき乗の関数を使うか、「2×3×3×3」の書き方ならうまくいくことを伝え修正してうまく動くようになりました。

日付については、条件などはあっていたのですが何かが足りませんでした。

あ「日付は文字列だから何かが必要だよ。文字列のとき何を付けてたっけ?」
H「?(いろいろ試し中)」
あ「前の課題とかでもやったから探してみて。」

と探してもらい、「’2021-02-04’」という形に修正できていました。
文字列には「’」を付けることを思い出してもらい、他の問題でも忘れずにつけてくれていました。

今回はスムーズに進んでいて、「列同士の演算」「文字列の連結」「条件での絞り込み」などいろいろな課題に取り組むことが出来ました。

どんどん複雑になっていって、書き方なども使えるものと使えないものがあるので、調べながら取り組んでいきましょうね。
前にやった部分なども使っていくので復習しながら定着させていきましょう!

次はRくん。
Rくんは今回、前回に引き続きスクラッチの『マッチ棒』に取り組みました。

今回は、「マッチ箱の横を素早く擦ったら火が付くようにする」「少ししたら火が消えるようにする」の2つを追加しました。

Rくんは初め、マッチ棒がマッチ箱の横を素早く擦ったかを判定するために時間で判定をしていました。
素早くという部分はいいのですが、横を擦ったかどうかはわからないので、
触れただけでなく擦ったことも分かるように修正してもらいました。

Rくんはマッチ箱の横に触れたか判定をするための画像を入れ、そこに触れたかどうかで火が付くように修正してくれてました。
火を消す処理はスムーズに進み終了となりました。

後で動きを確認したところ、判定用の画像を使うのはいいのですが、マッチ棒がマッチ箱と同じサイズなので、一度にすべて触れてしまい触れただけで火が付く状態になっていました。
判定の画像一つずつに触れられるようマッチ箱の大きさの修正を次回しましょう!

次回も頑張りましょうね!

最後はTくん。
Tくんは今回、前回に引き続きスクラッチ問題集の『じゃんけん』に取り組みました。

前回、繰り返しじゃんけんを行い、何勝何敗と表示されるところまで出来ていたので、今回は3勝か3敗したときに「君の勝ち」「君の負け」と表示させてゲームを終了させる処理の追加を行いました。

自分が勝った回数を記録し、それを条件に3回勝ったのかの判定はできていたのですが、3回勝ってもじゃんけんが続いてしまっていました。
ゲームを終わらせるために何のブロックが必要なのかブロックがある場所のヒントをあげて探してもらいました。

「すべてを止める」ブロックを探してきて、3回勝ったときの条件に追加することでゲームを終了させることが出来ました。

それで動きを確認してみると、3回勝ったときにゲームは終了するのですが、「君の勝ち」と表示されていませんでした。

表示するブロックには「〇と言う」と「〇と〇秒言う」があります。
もともとTくんが使っていたのは「〇と言う」でしたが、繰り返しの中などで使ってしまうと処理がどんどん流れていくため表示されているように見えません。
なので「〇と〇秒言う」ブロックに修正してもらい、3回勝った時に「君の勝ち」と表示しゲームを終了させることが出来ました。

負けたときも同じように表示、ゲーム終了をさせるので負けの条件も作ってもらいました。
他の子が気になったりしてしまい、少し時間がかかってしまいましたが、負けのときの処理も自分で追加することができました。

あと少しでじゃんけんゲームが終了になります。
今回はなかなか集中して取り組めなかったけど、次回はあいこのときの再度じゃんけんする機能を追加して、じゃんけんゲームを終わらせましょうね!

あさみ先生ありがとうございました。
HくんはSQLの学習中。SQLは何度か登場しているのですが、データベースに指示をするためのプログラミング言語です。データを操作するための言語なので、いろいろと癖があるのですが、今時のシステムはよく使われているので、しっかり覚えていこうね。
次はRくん。Rくんはマッチ棒のシミュレーションに挑戦。1回で、ほとんどできてしまったようですが、要件は満たせていなかったようです。でも次回には終わるかな?!
最後はTくん。じゃんけんゲームを作成中。3回負けたときの処理を自分で追加できたようで、進歩ですね。残りはあいこということで、頑張ろうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)