荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】数字と数値

2019/04.20

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回はみずき先生のレッスンを報告します。
みずき先生は高学年と中学生の生徒さんをレッスンしてくれました。
どんなレッスンだったのでしょう?

みずき先生です。よろしくお願いします。
今回僕は、Hくん(中学2年生)とT(5年生)くんを担当しました。

Hくんは、前回の講義で、パソコンから文字を入力して、その文字を使って、処理を行うプログラムを学んでいました。
今回は、学んだことを活かして課題を解き進めていました。
プログラムでは、データを扱う際にそのデータが
どういった種類のデータ(数字や文字など)なのか決める必要があります。

また、パソコンから数字を入力しても、文字として扱ってしまうため、
計算等を行う際には、データの種類の変換を行う必要があります。

データの変換は、プログラミング未経験の方が詰まりやすい部分でもあり、
Hくんも悩んでいましたが、例題を参考にしながら、
データの変換を行う機能を説明したところ、問題を解くことができました。

データの型について少しずつつかめていることがわかり、うれしかったです!

Tくんは、スクラッチで信号機を作成しました。

プログラムに触れてからまだ日が浅いため、
変数というプログラムでデータを取っておくやりかたについて慣れていませんでした。

そのため、時間が経過したら表示される絵が変わるという
やりたいことはわかるのですが、どうやったら時間が経過したらを
作れるのかがイメージできませんでした。

そこで、青信号のみ作るのを手伝い、時間経過の使い方を説明し、
実際の信号の動きと作っている信号との差を考えてもらいながら解くことで、
無事作成することができました。

今回の課題から変数の使い方が少しずつイメージできるようになるとうれしいです。

今回の僕の報告は以上になります。

みずき先生ありがとうございました。先生も成長しているのが実感できるとすごく嬉しいんですよね。みんな成長してくれてありがとうございます!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)