荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】お手紙マスター現る!!

2019/06.4

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日のレッスンを報告します!

先生はたくちゃん先生
高学年のMくん(5年生)、Yくん(5年生)がレッスンに来てくれました。
では、たくちゃん先生よろしくお願いいたします。

こんにちは!たくちゃん先生です。
ぼくは今回Mくん(6年生)とYくん(5年生)を担当しました。

まずはMくん
Mくんの今回のお題は「掛け算九九」でした。
1~9までの画像をランダムに表示して、出てきた2つの数字の掛け算の結果を入力すると「正解」か「不正解」かを表示します。

最初は数字をランダムで表示する機能を作りました。

M「あー、これは簡単!」
た「お、じゃあ作ってみて。」
M「・・・あれ?表示されない。」
た「今度はたくさん表示されたね。」

Mくんは下の画像のようにブロックを繋げて、それぞれの数字に配置してくれました。

一見、間違ってなさそうに見えますが数字が一つも出なかったり、一度に2つや3つ表示されたりしていました。

原因は「1から9までの乱数」というブロックで毎回ランダムに数字を決めているので、左上の「1から9までの乱数」ブロックで「1」が出たからといって、他の「1から9までの乱数」ブロックで必ず「1」が出るとは限らないからです。

この問題を回避するために「変数」を使うのですが、「変数を使うんだよ」と言うと渋い顔をされました(笑)

それでも、「変数」を使って何とかクリア!
Mくんは「家に帰ったら2年生の弟に掛け算九九をやってもらおう!」と言っていました。

次はYくん
Yくんはプログラミングカーからスタート。

どんな感じで解き進めていくのか様子を見ていると、Yくんは頭の中で車の動きをイメージして解き進めていました!
さらに、「うしろにさがる」を使わなくてもいいお題でゴールに「うしろにさがる」を使うなどおしゃれな解き方をしてくれました!!

続いて、タブレットのお題です。
今回のお題は「ボールよけゲーム」でした。
「ボールよけゲーム」は【上ボタン】と【下ボタン】を使ってキャラクターを上下に移動させ、迫ってくるボールを避けるゲームです。

このゲーム作るときは「お手紙」を使う必要があるのですが、「お手紙」は前回少し悩んでいたみたいなので「少し時間がかかってしまうかな?」と思っていました。

しかし、Yくんは「お手紙」の使い方を2回目で覚えて完璧に使いこなしていました!

その後も全く詰まることなく「ボールよけゲーム」が完成。


今回のぼくの報告は以上です。

たくちゃん先生ありがとうございました。
またもや壁として登場した変数です。変数の便利さを実感してもらえれば、嫌な顔をされないで済むと思うんですが、Scratchの場合、変数を使わなくても、できることが多いので、変数があると、面倒!って思われてしまうんですよねぇ。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)