荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【日】ダブルでお手紙だね。

2019/06.19

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は日曜日のレッスンを報告します!

先生は池ちゃん先生
ということでレポート開始です。

まずはYくん(中学1年)から。
ちょっと早めに着いたYくん。開始までタイピングの練習をしました。
中学生なので、ある程度キーボードが押せるのですが・・・(親指で押してる・・・)
ということで、ホームポジションを覚えてもらうために、
人差し指をそれぞれ、FとJに置いて打つことを気をつけてもらいました。
するとしばらくは親指が動いていたのですが、だんだん我慢できるように。
さすがに短い時間だったので、動かないとまではいかなかったのですが、あとはトレーニングですね。Yくん頑張って覚えよう!

さて、プログラミングに話題を移して・・・
今回のお題は「ボールを避けるゲーム」を作ろうでした。
用意するのはボール、避けるキャラクター、上に移動するためのボタン、下に移動するためのボタンの4つでした。

キャラクターやボタンはスムースに用意できたのですが、
上ボタンを置いたとき・・・
Y「あぁっ」
池「どうしたの?」
Y「文字が鏡文字(左右反転)になってる!」

実はキャラクターを用意する際、左から右向きだというイメージで絵を描いたり、色を塗るのですが、実は反対(なぜそうなっているのかは不明ですが。)なんですよね。
そこで、左に移動するブロックを使って、振り向かせるとちゃんと字が読めるように。(ちょっとした裏技?!)

キャラクターが上下に動くようになったら、障害物であるボールを入れます。
結局3つボールを入れて、左右に動くように調整しました。
スピードや大きさもボールごとに違う設定をして、よりゲームらしく調整していたら、タイムアップ。

ということで、こんな感じでできました。

Yくん、よくできました!
感想にも調整が難しかったとありましたが、根気よく最後までできました。

次にSくん(1年生)。
今日のお題はお話を自由に考えて、作りましょう。
但し、繰り返しとタイマーと~の3つのブロックはつかってね。という内容でした。

池「どんなお話が好き?」
S「う~ん。どうぞのいすがいいな。」
池「じゃあ、誰が出てくるの?」
S「うさぎさん」

と池ちゃん先生と一緒に登場人物を考えていきます。
うさぎさんが描けたところで、

池「他に何が出てくるの?」
S「ろばさん」
と動物の登場人物が出てくるのですが・・・

池「どうぞのいすっていすはでないの?」
S「あっ、忘れてた。」
Sくん肝心の椅子を忘れていたようで。
椅子も無事描けたところで、終わりかと思ったら、

S「リスさんとキツネさんも出てくるなぁ」

と絵を描いてほとんどの時間を使ってしまいました。
椅子とうさぎさんをプログラムに入れたところで、タイムアップ。

すごく楽しかったと感想を書いてくれたので、 Sくん 、次はプログラミングしようね。

最後はHちゃん(3年生)。
Hちゃんのお題は自由なお話作り。
今回の条件はスピードの調整、待つ、お手紙を使うこと。
順調にキャラクターを描いて、プログラミングしていたのですが・・・

池「できた?」
H「だいたいできたけど、お手紙が・・・」

お手紙を使うような構成にうまくできていなかったんです。
池「じゃあ、先生と一緒にやってみようか」

Hちゃんと一緒にお手紙を使ってみます。
お手紙は主に別のキャラクターへ「スタートしてよ」と指示を出すときに使います。
例えば、キャラクター間でリレーのバトンを渡すようなイメージです。
今回Hちゃんは2つのキャラクター(犬とロボット)を用意していたので、仮にロボットから犬にお手紙を渡して、動くようにしてみました。

池「お手紙を送る人と受け取る人がいるんだよ」

ということで、ロボットから犬にお手紙を渡して、ロボットの動作が終わったら、犬が動くようにしてみました。

H「なんとなく分かった」
ということだったので、一緒に作った分は外して、Hちゃんにお任せすると
何やらお絵かきが始まりました。
何を描くのかなと思ったら、なんとお手紙の絵を描いてくれました。

描いたお手紙にお手紙ブロックを使って、ロボットから犬にお手紙を届ける?というお話に。お手紙が一人で飛んで犬の近くまでいくので、「届けた」と言うより、「届いた」かも。

お手紙ブロックの部分が今回難しかったとHちゃんの感想。
次回はいよいよクラスアップテストになります。
Hちゃん頑張って!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)