小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】あのブロックどこだっけ?

2021/01.8

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜前半のレッスン模様を報告します!
※三本立ての二本目です。

先生はよしだ先生、たくちゃん先生、のり先生です。
来てくれた生徒さんは、Sくん(小2)、Tくん(小6)、Kくん(小3)、Hくん(小3)、Mちゃん(小3)、Rくん(小4)、Tくん(小3)、Yくん(小3)でした。

それではたくちゃん先生、よろしくお願いします。

明けましておめでとうございます!
たくちゃん先生です!

今回私はMちゃん(小3)とHくん(小3)、Kくん(小3)の担当をしました。

まずはMちゃんの報告から。

Mちゃんは前回に引き続きクリエイティブコースの修了試験に挑戦中です。
お話作りと発表が苦手なMちゃん。
今回も絵を描いては消すという時間が続いてしまっていたので、
一度クリエイティブコースの修了試験をスキップし、
Scratchの問題を進めることになりました。

今回は修了試験をやっていたこともあり残り時間が少なかったので、
Scratchの紹介と他の人の作品を見て、
次回以降のレッスンのイメージを掴んでもらいました。

次回からはScratchになるけど、いつかクリエイティブコースの修了試験も合格できるように頑張ろうね。

つぎはHくんの報告です。

Hくんはロジカルコース。
今回は問題集にある「じゃんけんゲーム」に挑戦です。

今回はじゃんけんの勝敗を数えて、
3勝もしくは3敗したときに結果が表示されるようにしていきます。

た「勝ち負けの数を保存しておきたいんだけど、なにを使おうか?」
H「う~ん・・・なんだっけ?」
た「数字を箱に入れておきたいな。」
H「忘れちゃった。」
た「年末年始で前回から時間が空いちゃったからしょうがないね。こういう時は『変数』を使うんだよ。」
H「変数どうやって使うんだっけ~?」

久しぶりのレッスンで変数の使い方を忘れてしまったHくん。
思い出してもらうためにヒントを出しながら作成してもらいました。

ちなみに、今回使うのはこちら。

勝ちを数える用の変数と負けを数える用の変数を用意して、
それぞれをじゃんけんの結果にあったところに入れていくことで
勝敗の数を数えていきます。

勝敗を数えることができるようになったので、次は結果表示の作成なのですが、
今回はここでタイムアップ。
変数を思い出すのに少し時間がかかってしまいました。
さらに、よく見てみると、あいこの後の処理にも少し間違えているところがありました。

次回以降は3勝もしくは3敗したときに結果が表示されるところと
あいこの後の処理を正しく直していきます!

最後はKくんの報告です。

Kくんはロジカルコース。
今回は旗ボタンを押したときにスプライトを右下に移動させるという問題と
右に移動した後に一度止まって下に移動するという問題に挑戦しました。

スプライトを移動させるためには「座標を変える」ブロックを使用します。
KくんはScratchに少しずつ慣れてきているのでどのブロックを使えばいいのか
だんだんと理解してきています。
しかし、ブロックがどこにあるのかを覚えきれていないので、

K「あれ?○○ブロックってどこ??」
た「一通り探してみて、場所を覚えていこう。」
(数分後)
K「見つからない~」
た「○○ブロックはここにあるよ。」
K「あ、あった!」

というやり取りが何度かあり、集中が続かなくなってしまうということがありました。
まだScratchを始めたばかりで覚えていないのが当たり前ですが、
ブロックの場所を覚えておくと
集中力も続いてこれまでよりも早く作品を作ることができるようになるので
これからはよく使うブロック(イベントや移動など)の場所を少しずつ覚えていこうね!

たくちゃん先生ありがとうございました。
まずはMちゃん。タブレットでのプログラミングで修了試験だったのですが、残念ながらたくちゃん先生と相談して、中断としました。お話を作ること自体は今までの課題でやってきたのですが、自分で作るとなるとなかなか難しい様子。
一旦Scratchを使ったプログラミングに挑戦してもらうことにしました。
今度はお話を自分で作るのではなく、お題が決まっているので、やりやすくなるかな?!
次はHくん。年末年始を挟んだので、なかなか思い出せなかった様子。いつもなら作り始めたら早いんですが・・・。次は完成させられるかな?
最後はKくん。Scratchをはじめたばかりなので、ブロックがどこにあるかは難しいよね。でも、覚えると楽になるから、少しずつ覚えていこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)