荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【日】 相棒

2019/08.1

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は日曜日のレッスンを報告します!

今回の先生は池ちゃん先生です。
さて、参加者はYくん(中学1年生)とHちゃん(3年生)。
どんなレポートになるでしょうか。
では、レポート開始です。

まずはYくん(中学1年生)から。
前回、コーラ事件を起こしたYくん。

池「カバン、コーラの匂い取れた?」
Y「大丈夫」
池「今日は蓋ちゃんと締めておこうね」
Y「今日はお茶だから大丈夫だよ」

とプログラミングとは関係ない話からスタート。
いつも隣にいるSくん(1年生)が急遽お休みになったため、相棒がいないYくん。
ちょっと寂しそうです。
プログラミングカー最後の問題だったのですが、ループをどのように使ってよいか分からず、うまくいきません。

最後の問題は以前にも登場しましたが、この問題。
どこから繰り返せばよいかの判断がなかなかできず・・・

Y「ループをどうしたらいいかよく分からない・・・」
池「タグだけだと制限も分からないから、カードを出して」(タグだけで解こうとしていたのです)
Y「分かった」(ごそごそとカードを取り出します)
池「じゃあ、前に進むのはループかな、それともループを使わずに「まえ」かな?」
Y「ループ・・・、いや「まえ」」
池「だよね。何回「まえ」に行こうか?」

という感じで、カードを使って、ループする場所を特定していきます。
使えるカードが「まえ」5枚、「ひだり」1枚、「みぎ」2枚しかないので、
カードを使うとループを使えそうな場所が特定出来るようになります。

ループの箇所を試行錯誤してなんとかクリア~。

Y「これでSくんに自慢できる!」
と隣に相棒がいないので、やっぱり寂しかったようです。これでプログラミングカーは全部終了。お疲れ様でした。


続いてタブレットでプログラミングです。
前回に続いてお話作りです。今回のテーマは自由課題だったのですが、使う必要があるブロックのお手紙に大苦戦。

一時ストップさせるブロックと繰り返しは上手に使えたのですが、お手紙を組み込めず・・・

Y「お手紙どうやって使おう・・・」
池「使い方は大丈夫?」
Y「使い方は分かるんだけど・・・」

ということで、お話を検討し直してもらって、お手紙がなんとか入ったのですが・・・
今度は、送った後、登場キャラクターを全部同時に動かしたいのに、お手紙を送ったキャラクターが止まってしまいます。

実はお手紙、送った後にブロックをつなげると、お手紙を受け取ったキャラクターの動作が終わってから続きを始めるんですよね。
ということで、全部のキャラクターにお手紙を受け取ったら動作するようプログラミングしたら、無事同時に動くようになりました。

Yくん、うまくいってよかったね。

次はHちゃん(3年生)。
Hちゃんは右矢印キーを押したら、自動車が走るようにしている真っ只中。

H「動かない・・・」
池「どれどれ、あぁ、右矢印キーを押したら、ってしているのね。動かすには何を使うんだっけ?丁度、動くブロックがないみたい」
H「う~ん」

と大苦戦。

池「自動車を動かすには「x座標」を「~ずつ変える」だよね?」

とヒントを渡すと右向きに動作するようになりました。

池「上手に出来たね。今度は左向きに動くようにしようか。」

今度は左向きに挑戦。
ところが左矢印キーを押したら動かすようにするためのプログラムがうまくいかない・・・

キーを押されたらというブロックは2種類あり、どちらを使うかによって少し作り方が変わります。
今回Hちゃんは右向き矢印を「右向き矢印キーが押された」ブロックと「もし」ブロックを組み合わせていたのですが、左向き矢印は「左向き矢印キーが押されたとき」ブロックを使って作ったのです。

そのため、右向き矢印キーがうまく動作していたのに、左向き矢印キーの動作が出来るようになってきたら、右向きが動かないことに・・・

池「方法を合わせてみてよ。今、左と右で方法が違うでしょ?」
H「うん」

となんとか合わせてくれたのですが、左と右とのちょっとした違いがHちゃんを苦しめます。
例えば、左向きに移動する場合「マイナス」を使うのですが、マイナスを付け忘れたり、画面の端が右向きの場合と微妙に座標が違ったり。(右だと336、左だと-335のような感じでした。)

なんとか時間内に左向き矢印キーも右矢印キーも動作するようになりました。

Hちゃん、だいぶ混乱したと思うけど、うまく動いてよかったね。
あとは、だんだん止まるが出来ればクリアーだよ。頑張ってね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)