荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【日】古代生物でゲームを作ってみた

2019/08.22

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は日曜日のレッスンの模様を報告します!

今回の先生は池ちゃん先生です。
暑さで移動が大変な中、来てくれたYくん(中1)
では、Yくんのレッスンはどんな感じだったのでしょうか。

Yくんはいつもいるはずの相方(小1)がいなくて寂しい模様。
今回のお題はダブレットで自由にお話を作ろうでしたが、制約がありまして、
「大きくなる」と「元の大きさに戻る」と「消える」でした。

池「どんな話にするの?」
Y「分からない」
池「キャラクターどうする?」
Y「クジラと蜘蛛と三葉虫」
池「どんな話になるのよ。それっ」ってツッコミが。

結局、登場キャラは「クジラ」と「ウミサソリ」になりました。
ウミサソリって、古代、海にいたと言われているサソリです。
Yくん、古代生物に興味があるらしく、思わず古代生物の話で盛り上がってしまいました。(池ちゃん先生も古代生物好きです。)

クジラとウミサソリで何をさせるのかと思いきや、

Y「海の中で鬼ごっこにする」

と鬼ごっこを作成する宣言。

ただ、単に鬼から逃げているシーンの再現ではなく、
タッチして、キャラクターを逃がせるようにゲームとして作るとのこと。

実際に出来たプログラムがこんな感じです。

今回のポイントはプログラムを並行に実行するよう組み立てたところです。
一定時間逃げられたら、逃げている方の勝ちとしたかったYくんは
99秒たったら、大きくなるようプログラムし、逃げるプログラムと並行で実行できるようにしました。(写真に緑の旗が2つありますよね?ここがポイント)

これで、大きくなるまで、鬼から逃げればクリアーというゲームに。
ちなみに 赤いキャラクターが「ウミサソリ」です。

Y「あ~、なんであたるんだよ~」

と何度も挑戦して、調整した結果、無事ゲームになりました。
いや~、すごく賑やかなレッスンになりました。(笑


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)