小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】変数って難しい

2019/09.29

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜日前半のレッスンの模様を報告します!

先生はなべ先生とあさみ先生
なべ先生のレポートはこちら
では、あさみ先生よろしくお願いいたします。

こんにちは。あさみ先生です。

私は今回、Hちゃん(小学4年生)を担当しました。

前回はスクラッチの使い方まで行っていたので、今回はロジカルコース問題集から行いました。

ロジカルコース問題集は、これからスクラッチの課題を完成させるのに必要な画像の動かし方や、計算・変数の使い方などの練習問題になります。

画像を動かすことや、画像をほかの画像に切り替えることは
「x座標を〇ずつ変える」や「コスチュームを〇にする」などのブロックを使って、一人でスムーズに進めることが出来ていました。

計算の処理でも、計算のブロックやランダムな値を作るためのブロックを自分で探して、組み合わせながら使うことが出来ていました。

ブロックを組み合わせる際に間違って組み合わせてしまっている部分もありましたが、処理ごとに順番に組み合わせることを理解してもらいました。

今回一番難しかったのは変数の使い方でした。変数とは今までもいろいろな記事で出ているあの変数です。

今回の問題だと、
「僕は今から(A)進むのさ」と表示し、(A)の分だけ右に移動させる問題でした。
((A)は1~100までのランダムな数字です。)

表示する値と移動する値を一致させるために、最初に変数に値を入れて、その変数を使って表示や移動の処理を行う必要があるのですが、
変数が『一時的に値を保存しておく箱のようなもの』
というのがなかなかイメージしにくかったみたいで、少し時間がかかってしまいました。

時間はかかってしまいましたが、変数に入っているデータを確認しながら問題を進め、問題集の問題10まで終わらせることが出来ました。

時間があと少ししかなかったので、今回はここで終了となりました。

次回は変数を使った問題の続きからになるので、イメージをつかめるように頑張りましょう!

今回の私の報告は以上になります。

あさみ先生ありがとうございました。
いろいろな生徒さんが詰まるのが変数です。ですが、これを使えるようになるとかなり上達します。Hちゃんも慣れるまで大変だと思うけど、頑張って!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)