小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火2】細かく分けると

2019/12.27

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は火曜日後半のレッスンを報告します!

先生はたくちゃん先生です。
たくちゃん先生よろしくお願いいたします。

こんにちは!たくちゃん先生です!
ぼくは今回Tくん(小5)とJくん(小6)を担当しました。

まずはTくんの報告から。

Tくんは現在Unityで「ピンボール」を作成しています。

今回はピンボールのフリッパー(ボールを弾くところ)のプログラミングと
ピンボールの台の作成します。

まずはフリッパーのプログラミングからスタートしました。

キーボードで入力をするのに慣れていないTくんは
プログラミングをするときに
「(入力する量が)多すぎる・・・もうダメだ・・・」
と途中で集中力が切れてしまい、諦めてしまいます。

しかし、今回のプログラミングはコピー&ペーストをうまく使って
集中力が切れる前に終わらせました!

その後は黙々とピンボールの台を作成し、
完成したものがこちら。

色もたくさん使ってくれてとてもいい感じにできています!

次回はオリジナルのピンボール台を作成していきます!
どんなピンボール台を作ってくれるのでしょうか。
次回をお楽しみに!

つぎはJくんの報告です。

今回は難易度が少し高い「丁半ゲーム」を作成します。

丁半ゲームとは、
サイコロを2つ振って出た目の合計が「偶数(丁)」か「奇数(半)」かを当てるゲームです。

今回作成するアプリケーションでは、

このように賭け金と丁か半のどちらになるかの予想をして、

サイコロを振るボタンを押すと結果が出ます。
(画像の場合は、サイコロの出目が1と6で合計が7なので半(奇数)という意味です。)
さらに、予想と結果によってお金の計算がされるようにします。

Jくんは今回このサイコロを振って結果を出すところを作成しました。

処理を一度に作ろうとすると難しくなってしまうのですが、
プログラミングに慣れてきたJくんは
「サイコロを振るようにして、足し算して、予想と比べれば作れるな」
と細かい処理に分けて考えていました。

そして、乱数の作り方や偶数か奇数かを判定する方法を思い出しながら
詰まることなく作成することが出来ました!

ゲーム性のあるアプリケーションだからなのか、
今回のJくんはいつも以上に集中していた気がします!

次回はお金の計算、リセットボタン、終了ボタンを作成していきます。
難しいアプリケーションだけど、頑張って完成させようね!

たくちゃん先生ありがとうございました。
二人とも、しっかりプログラムを作り上げていますね。
ぜひ完成までたどり着いて遊んで欲しいな。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)