荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

パパ、ゲームさせて!

2018/03.28
こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です。
 
昨日は火曜日。プログラミングレッスンの日でした。
 
お題は
「以下の三つの動きは必ず使って、好きな絵本やゲームを作りましょう」
でした。
 
1)消える
2)大きくなる
3)元の大きさに戻る
 
子どもたちがどんな作品を作ったかをご紹介する前に
当教室で子どもたちがプログラミングの勉強をしている
アプリを紹介しますね。(クリエイティブコース)
 
「Codeable Crafts」
というベネッセコーポレーション社が公開しているタブレット用アプリです。
お試ししたい方はタブレットで「Codeable Crafts」と検索してみてください。
スマートフォンにはインストールできないのでご注意ください。)
 
このアプリは「動く絵本を作成する」アプリです。
このような画面で絵を描きます。
絵を描くこともできるのですが、基本塗り絵です。
いろいろなキャラクター(犬、鳥、魚、クジラなど)が用意されているので、
好きな物を選んで、クレヨンで色を塗ったり、飾り付けをしたりできます。
絵が好きな子どもはキャラクターを使わず、自分で描いたりしますね。
 
絵を描いたら、次は動きを付けます。
この動きを付けるのが、プログラミングです。
パネルのようなものが動きのパーツになっていて、
それを組み合わせていくことで、キャラクターがいろいろな動きをします。
この部分がプログラミングなのです。
 
子どもたちはどのように動かしたいか考え、
パネルを組み合わせることで動きを実現しているんです。
結構すごいでしょ!
 
私がすごいのではなく、子どもたちがですね。(苦笑
毎回すごいアイデアを見ているので、思わず自慢してしまいました。
 
さてさて、今日の1つめはHくん(年長さん)から。

今回、トランプを使って、パパのスマートフォンでできる
トランプゲームの動きを再現したいと・・・


H「トランプを順番に重ねてそろえたら消えるゲームを作ってみたい!」

池「先生も知ってるよ、そのトランプゲーム。パソコンでやったの?」

H「パパのスマートフォンに入っているよ~」

池「よくするの?このゲーム。」

H「パパがやらせてくれない。(ボソ)」

池「苦笑」

なかなか親のスマートフォンでゲームさせてあげづらいですよね。
パパの仕事の情報が入っているスマートフォンだと特に。(^^;

1枚ずつ、8枚ぐらいトランプを描いたため、時間オーバー。
プログラミングまではいけず、次回に持ち越しです。
Hくんはいつも絵にこだわっていて、
今回は実物のトランプとにらめっこしながら、トランプを描いてくれました。
マークの向きまでこだわっているんですよ~。
次回のレッスンで完成予定ですので、お楽しみに。

次はTくん(3年生)
Tくんはパッパッと決めて、どんどんキャラクターを仕上げていきます。
今回はロボットと飛行機で打ち合う、
シューティングゲームを作ってくれました。

最初にできたものは飛行機を上下に操作して、
ミサイルでロボットを攻撃するのですが、
ロボットを倒せず飛行機が打ち落とされたら、ゲーム終了に。

そこで、先生から

池「ロボットを倒せないの?」

H「う~ん、今は倒せない・・・」

池「ここまでできていたらできると思うよ」

H「うん、やってみる」

とできた作品がこちら↓

うん!やればできる。

素晴らしい。

子どもたちの成長を見るって楽しいですね。

では、また次回!

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。
 

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)