小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】検索上手くなってます。

2020/06.28

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は木曜後半のレッスン模様を報告します!

本日の先生は、ささい先生。
来てくれた生徒さんは、Mくん(小6)、Hくん(中3)でした。

では、ささい先生よろしくお願いいたします。

こんにちは、ささい先生です。

まずはMくんから。

プロフェッショナルコースのMくん、
本日のお題は「消費税の計算」でした。

Mくんが今回最初に悩んだのは、消費税の計算方法についてです。

M「あれ、消費税ってどうやって計算するんだっけ?」
さ「そこを見つけるのもポイントだよー。そういえば、最近パソコン結構やってたんだよねー?」
M「はい、家でめっちゃやってます。」
さ「うんうん。そしたらググっても全然いいんだよー。(Googleで検索) 」
M「あー!ググります!」

調べることにも臆せず楽しそうに始めてくれて、
なんだか嬉しかったです。

しばらくすると・・・

M「やっぱグーグル先生はなんでも教えてくれますね。(どこか感動している顔つき)」
さ「お、みつけたの?」
M「はい!」

グッジョブです!
自分が欲しい情報を手に入れることは、
とても重要なスキルです。

これからもどんどん検索してくれたら嬉しいなあ。


続いてのお悩みは、画面から受け取った数字の計算方法について。

M「先生、計算がうまくできないです。」
さ「お、ちょっと見せてね。…あー、これ前回やったこと使えるよー!」

実は前回、データのタイプを変換して計算を行うということに取り組んでくれていました。

数字の計算を行うときは、
【数字タイプ + 数字タイプ】でないと、
うまく計算ができません。

しかし、Mくんは今、
【文字タイプ + 数字タイプ】というふうに、
別の種類で計算していたので上手くいかなかったのです。


そこで、

さ「前回、〇〇ぱ〇〇!みたいなのやらなかったかな?」
M「ん、あー!やりました。int.Parseですね!」
さ「うんうん、それと同じだよ!」

前回の記憶を思い出してきたようで、
テキストでその部分を改めて確認し、
プログラムを修正していきます。

M「先生、こうですよね!」

正解です!

丁寧に見直しながら、うまく計算を完成させてくれました。

ここをクリアしたMくん、
あとはサクサクプログラムを進めていき、
見事課題完了です!

よく頑張りました!

本日は現在のテキストの最終問題を終わらせ、
次のテキストに移ります。

続いて出てくるテキストでは、
“windowsフォームアプリケーション”という
新しい型を使っていきます。

こんな感じです。

最初は使い方がメインの問題になっており、
今日は進められるところまで進めてタイムアップ。

これから少しずつレベルアップしていくので、
1つ1つ練習しながら頑張ってくださいね!

次回の頑張りも楽しみにしています!

続いてHくんです。

プロフェッショナルコースのHくん、本日は
前回に引続き「成績を個別に表示しよう」からスタートです。

まずは前回悩んでいたComboBoxから解決していきます。

H「コンボボックス今、こんな感じになってます…。」

さ「あー、表示したいデータが指定できてないってことだねえ。」

ここはデータの表示部分に問題がありそうです。

H「うーん、どうすれば…。」
さ「よし、コードを一回見てみよっか。」

見てみると、予想通り
データを指定する赤下線に修正が必要だということがわかりました。

さ「ここの部分を修正してあげる必要があるねえ。」
H「(ピンとこない様子)」
さ「今さ、for文で一行ずつ繰り返してデータを見てくれているでしょ?」
H「うん。」
さ「それはとてもいいんだ。では、追加する部分。ここはHくんの予定では、

こんな風に1か所だけデータを取って来たかったと思うんだ。」
H「はい、そうです。」
さ「この場合、縦と横、どちらも位置が決まってるから、データ取れるというのは分かるかな?」
H「あー、はい。わかります。」
さ「うん。となると「for文では1行目のデータを見ますよー。」と指定していたとしても、表示を指定するデータを決めるところでは、縦横どちらも位置を指定してあげなくちゃいけなんだ。」

なんとなくイメージがついた様子のHくん、
自分なりに実験を重ねて、、、

見事表示に成功しました!


続いてHくん、
コンボボックスのデータ番号の取り方に悩みましたが、
ここは、インターネットで検索して見事やり方を発見!

見つけた方法を使いながら無事課題をクリア。

よく頑張りましたね!

前回、ネット検索が難しいと悩んでいましたが、
今日は一歩前進です!

そのあとの課題では、悩んだ部分を
テキストや今までのプログラムで調べつつ、
先生からアドバイスをもらいながらしっかりクリア!

その先の問題を少し取り組んだところでタイムアップです。

「今の問題が、難しそうだー。」と、
コメントを残してくれましたが、
帰り際、解決方法を会話の中で話していました。

きっとクリアできますよ。

それでは、 次回の完成を楽しみにしています!

ささい先生ありがとうございました。
二人ともプロフェッショナルコースだったこのレッスン。
他のレッスンとだいぶ違いますね。(大人の教室みたいです。)
まずはMくんが詰まっていた文字データと数値データを計算していたところは、Scratchでも実は起きていて、自動で変えてくれていたのです。
でも自動で変えてくれる場合、何か間違いが起きることもあって、私たちが仕事で使っているプログラミング言語(プロフェッショナルコースはこれを勉強する)の場合、手動になっているんですよ。なので、ぜひデータの種類が違うと合わせてあげる必要があるんだと覚えておいて欲しいな。

次にHくん。Hくんがハマっていたところは、新人研修でもよく見られる間違い。
現在取り扱っているデータがどのような状態なのか?を把握せずにプログラミングしてしまうとデータの種類が表示されてしまうのです。Hくんはささい先生のヒントもあり、どんなデータになっているか掴むことが出来たので、無事表示されました。Hくん、今回の現象は時々起きるかもしれないので、起きたら、データの状況を確認しようね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)