小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火2】順番が違ったからかぁ!

2020/08.7

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜後半のレッスンを報告します!

本日の先生はささい先生。
生徒はSくん(中1)、Jくん(中1)でした。

では、ささい先生よろしくお願いいたします。

こんにちは、ささい先生です。
それでは始めていきます。

まずはSくんから。

ロジカルコースのSくん、
本日は引き続き「マッチに火をつけよう」に挑戦です。

前回、マッチに火をつける部分を作成したところまで頑張ってくれたSくん。
まずは、この部分の確認からスタートです。

さ「お、火が付く部分は実現できてるね。ただ、今の場合、必ず4秒後に火が付くようになってるのかな?」
S「はい、そうですね。」
さ「そかそか、じゃあココを素早く擦ったらという問題になるように考えてみよう!」
S「はい。」
さ「素早くっていう部分は、どんな風に表したら良さそうだろう?」
S「え~っと、時間を使うというか、タイマー?」
さ「うんうん、いいと思うよ!」

まずは自分なりに、
タイマーを使って表す方法を研究していきます。

しばらくして様子を見てみると少しお悩みの様子です。

さ「今どんな感じかな?」
S「ちょっとやり方が、なかなか思い浮かばないです。」
さ「そっかー。じゃあ1つヒントだけど…、マッチ箱の端から端、ここを通るのにかかった時間が知りたい、というのが今だったね?」
S「はい。」
さ「そしたら、端に当たった合図を作ってみるのはどうかな?」

Sくん、先生からのヒントを聞き、
いろいろと悩みながらも2つのスプライトを用意する方法を採用。

Sくんはこの後、用意した2つを使い、
マッチ箱の端を通った合図を設定していきます。

さ「いいね!では、次に”それぞれ通ったとき”これをどうやって条件にしたらいいかな?」
S「それぞれスプライトに触れたときってことだから…。」

Sくん、やりたいことが頭に浮かんでいる様子。

条件として”〇〇に触れたら”というものを
自らしっかり選択してくれました。

このあと、火が付くための条件や
時間の判定などに悩みましたが、
さまざまな実験を行いながら、着火させることに成功!

グッジョブです!!

本日は、この部分の検証を行いながら、
火を消す部分を作成しているところでタイムアップ。

次回は、点火する部分をブラッシュアップしつつ、
火を消すところまで突入してみましょう!

焦らず、1つずつ頑張っていきましょうね。

続いてJくん。

プロフェッショナルコースのJくん、
本日は「データの追加・削除」のお題に挑戦です。

「今日は暑くてなかなか頭が回らない~。」
と言っていたJくんですが、
いざ課題を始めるとがっつり集中モードをみせます。

テキストボックスやリストボックス、
コンボボックスなど複数のデータ表示タイプに挑戦しました。

本日1番悩んだところは「データの移動」です。

この問題は、
コンボボックス(※1)のデータを
リストボックスに移動させるというもの。

※1 ▼を押したら、メニューが出てくるヤツです。


Jくんがお悩みの様子だったので聞いてみました。

さ「何か悩んでるのかな?」
J「データが移動してくれないんです。」
さ「お、ちょっと見てみるねー。」

ということでJくんのプログラムを確認します。

さ「なるほど。」

注目ポイントは、”Remove”・”Add”の2つの英語。
それぞれRemoveは削除、Addは追加のイメージをもちます。

これをプログラムのルールに従い上から読むと、、、、

1.選択したデータを消す。
2.消した部分から消したデータを追加する。

という流れになっていました。

さ「どう?流れが掴めたかな?」
J「あー!そういうことか!順番が違ってたからかぁ!」

Jくん、納得とともに対応方法が浮かんだようで、
集中モードで修正していきます。

J「できました!」

バッチリですね!

本日は予定よりも進めたところでタイムアップ。

この調子で次に待ち構える問題も
ドンドンとクリアしていっちゃいましょう!

ささい先生ありがとうございました。
Sくんはマッチ棒のお題に挑戦中。決まった時間で着火できるようになっていたところを素早く擦ったときだけ付くように試行錯誤。完成とまでは行かなかったまでも課題の半分ぐらいは出来たかな?!次回完成を目指そうね。

Jくんは処理順序が違ったんですね。コンピューターは1手順でも違うと誤動作する場合があります。順序の違いをちゃんと気付いて直せたJくん。いい経験が出来たと思います。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)