小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】ゲーム開始時にどこにいる?

2020/11.7

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は木曜日後半のレッスンを報告します!

先生は、前半に続き、よしだ先生です。
生徒さんはRくん(小4)、Kくん(小2)、Tくん(小4)でした。

それでは、よしだ先生、よろしくお願いいたします。

こんにちは、よしだ先生です。

今回私はRくん、Kくん、Tくんを担当しました。
それでは始めていきます。

まずはRくん。

ロジカルコースのRくん、今回も引き続きクレーンゲームの課題をやっていきます。

前回、クレーンの画像を動かす機能まで作成してくれたRくん。今回はクレーンとは別に当たり判定を作っていきます。
当たり判定の画像はクレーンと一緒に動かす必要があるのでRくんはクレーンに付けたプログラムをコピーして同じ動きをするようにしてくれました。

R 「できた!」
よ「ん~、これじゃあクレーンと一緒に動かないかな?実際に試してみた?」
R 「試してないよ、コピーしたんだから同じ動きのはず!」

Rくんは言い切りましたが、実際に試してみるとクレーンと同じ動きはしますが場所がズレています。
クレーンの当たり判定がアームの外側にあるのは良くないですね。
なぜ場所がズレているかというと、ゲーム開始時に場所を指定していないからですね。
弄ったりしてるうちにクレーンからズレてしまったわけです。

修正してもらったのがこちら

スタート時に位置をリセットしてくれてますね。

これでクレーンの用意はできました。
次回はいよいよクレーンで景品をつかめるようにします。

次回もこの調子で頑張ろうね!

続いてKくん。

ロジカルコースのKくん、今回もスクラッチの問題集を進めていきます。
今回の問題はスプライトの位置が端っこか見極める問題です。
他の生徒さんも苦戦した「かつ」「または」を使う問題ですね。Kくんは上手に使いこなせるかな?

K 「絵が端に近いってどういうこと?」
よ「問題をよく確認してみようか、x座標がいくつの時って書いてある?」
K 「-49~49の間って書いてある。Yも同じ」
よ「じゃあそれをブロックでどう表すか考えてみよう」

「もし」と「○>○」のブロックを使うことにはすぐ気が付いたKくんですが、その後詰まってしまいました。
「かつ」「または」の説明をするとピンときたようで続きを作ってくれました。
しかし、絵をどこにおいても端にいると表示されてしまいます。
どうやら1か所だけ「かつ」と「または」のブロックを間違えていたようです。

完成したのがこちら。

「かつ」と「または」のブロックをつかってスプライトの位置を調べてくれてますね。
「または」の左側でx座標、右側でy座標を調べてくれています。

今回の課題はここまで!
次回は次の問題に挑戦だ!

最後にTくん。

ロジカルコースのTくん、前回に引き続きスクラッチ問題集のじゃんけんゲーム作成問題に取り組んでいきます。

前回、じゃんけんの基本的なプログラムは作成できたTくん。
今回は三回勝つか負けるまで何度もじゃんけんを繰り返すようにしていきます。

早速Tくんはじゃんけんの繰り返しをする前に勝敗を数えて、どちらかが3以上ならゲームオーバーになるようにブロックを置いてくれました。

ようやく完成、と思いきや試してみると「あいこ」の時に少しおかしなことが起こるようです。
「あいこで…」と表示した後じゃんけんの手を入力します。
正しくはこの後あいての手が表示され勝敗を判定するのですが、「じゃーんけーん…」と再び表示されてしまいます。

試行錯誤の末、完成したのがこちら


Tくんはあいこの時に使うブロックをもう一つ用意してくれました。
「じゃーんけーん…」と表示する場合は左の、「あいこで…」と表示する場合は右のブロックを使って処理するようにしてくれました。

長かったじゃんけんゲームもこれで完成ですね!
少し残った時間でTくんは自作じゃんけんゲームで遊んで今回のレッスンは終わり。
自分で作ったゲームで遊ぶのは楽しかったようです。

次回は久々に次の問題だね。次回も頑張っていこう!

よしだ先生ありがとうございました。
Rくんは、クレーンゲームの当たり判定の作成でした。最初の位置がずれてしまうのは、あるあるなんですよね。スクラッチは最初の場所を覚えてくれないので、プログラムで組み立てる必要があります。当たり判定の移動が出来たので、次回は景品をゲットできるかな?
Kくんはもしブロックとその条件に挑戦。「または」とか「かつ」とか条件を組み合わせてくれました。小2では大変だったと思いますが、上手に出来ました。組み合わせはこの後も出てくるので、覚えておこうね。
最後はKくん。ようやくじゃんけんゲームが完成。Kくんにしてはかなり苦戦したじゃんけんゲームでしたが、ちゃんと遊べる物が出来ましたね。次の問題はスムーズに作れるかな?!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加

   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)