小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】同じ数字を探せ!

2021/03.13

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
よしだ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は火曜前半のレッスンを報告します!
※2本立ての2本目です

先生はよしだ先生とたくちゃん先生
生徒はSくん(小2)とHちゃん(小5)、Tくん(小6)、Kくん(小3)でした。

私が担当したのはTくん、Kくんです。
レポートスタートです。

まずはTくんから。

ロジカルコースの修了試験に取り組んでいるTくん、今日もババ抜きゲームの続きを作成していきましょう。

前回、トランプをランダムにお互いの手札に配る機能を付けました。
今回は配られたカードに同じ数字にカードがあったら捨てる処理を作っていきましょう!

同じ数字のカードがあるか調べて捨てる機能は中々難しい処理が必要なので、あらかじめ先生が用意したブロックを改良して作っていきます。

お互いのカードはリストで管理しているので、リストの1番目のカードと同じ数字のカードがあるか調べる、二番目のカードと同じ数字があるか調べる、という風に調べていきます。

Tくんは変数で確認するカードを決めて、変数のカードと同じ数字のカードがないか調べてくれました。

長いブロックなので最初だけ載せています。

「かつ」のブロックでカードの数字の組み合わせを確認していますね。
同じ数字のカードがあった場合、カードを削除して確認するカードの番号を-1しています。この-1が大切で、カードを削除して残ったカードが詰められることに対応しています。

この処理を自分と相手の手札でそれぞれ実行すればババ抜きのゲームの基本的な動きが出来ましたね。

ここまでは全てリストの中だけで処理をしています。
次回は実際にトランプの絵とリストを連動させていきましょう!

次はKくんです。

今回のKくんの問題はランダムに計算式を用意して、計算結果を表示する問題です。

1~10のランダムな数字と11~20のランダムな数字を用意して、計算をします。
今回重要なのがランダムな数字を用意する点ですね。
前回も乱数を使って移動する問題を解いたので思い出しながら解いていきましょう!

Kくんは用意した二つの乱数をそれぞれ「A」「B」という二つの変数に保存してくれました。
前回の問題では変数の名前が「へんすう」で分かりづらかったですが今回はしっかりと名前を付けてくれました。

変数に数字を保存出来たら後は計算して表示するだけですね。
Kくんは計算結果も変数「C」に保存してくれました。

表示するときには緑色の「〇と〇」ブロックで変数と文字を繋げて表示してくれています。

前回、今回と続けて乱数の問題をといて乱数はもうバッチリかな?
乱数はこの後の問題でも何度も使うのでよく覚えておいてくださいね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)