小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【火1】どうやって行こう?

2021/05.1

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は火曜前半のレッスンを報告します!

先生はゆうま先生とあさみ先生
生徒はTくん(小2)、Hちゃん(小6)、Dくん(小3)、Sくん(小1)
レポートスタートです。

こんにちは!ゆうま先生です。
僕は今回、Tくん(小2)とHちゃん(小6)を担当しました。

まずはロジカルコースのTくん。
Tくんは大好きなポケモン、今回はフシギダネ、ゼニガメ、イーブィをディスプレイ前に置いてスタートしました。

前回は問題集の問28を無事終わらすことが出来て、ついに新しい問題です。
今回作るのは「ボール避けゲーム」。
左にいるスプライトが5つの障害物(ボール)に当たらず、右端までたどり着けばゴールというものです。
最初に障害物となるスプライト(ボール)をランダムな位置に表示させます。

まずはx座標とy座標のおさらい。

ゆ「Tくん。x座標とy座標どっちが縦で、どっちが横でしょう?」
T「xがよこで、yがたて!簡単!」
ゆ「正解!やるじゃん!」

Tくんには簡単だった様子。
基本を覚えていることはとてもいいことです。

今回障害物のx座標はそれぞれ「-100,-30,40,110,180」と固定です。
しかし、y座標は「-180~180」とランダムな値になります。

ゆ「そしたら、今回はy座標は-180~180のランダムなんだって。
  Tくんどうやるかわかる?」
T「んー…」
ゆ「どこかにランダムな数字にできるブロックどこかになかったけ」
T「んーと…」

黙々と探し始めるTくん。すると、

T「先生!これ?」
ゆ「そう正解!」

指をさしたのは演算ブロックの「〇から〇までのらんすう」。
以前Tくんはある問題でこのブロックを扱ったことがあるため、いい復習になりました。

そしてこれらを組み合わせできたのがこちら↓


実行してみると、ちゃんと5つの障害物がランダムな位置に表示されました。

ゆ「Tくん、よくできたね!じゃあ次はね、自分の動かすスプライトがスペースキーを押している間、斜め右上に動くようにしたいんだ」
といったところでタイムアップ。

途中集中力が切れた場面もありましたが、自分の力でやることができました。
この調子で一緒に頑張っていきましょう!

次はロジカルコースのHちゃん。

今回は新しく「ルーレット」を作ります。
まずはsキーが押されたら、ルーレットがまわり
スペースキーを押されたら、ルーレットが止まるようにします。

黙々と作業を進めていくHちゃん。
自分の力でできたものがこちら↓

大正解です!
実行したら正常に作動しました。

ただ今回のルーレットは、ぴたっと止まるルーレットではなく、徐々に遅くなり止まるといったルーレットになります。

少し難しいかなと思ったため、まずはちょっとした問題を出しました。

ゆ「Hちゃん。この『15どまわす』の15をもっと小さい数字にしたらどうなると思う?」
H「遅くなる…?」
ゆ「そう!角度が減るってことは遅くなるよね。
  そしたら0になったらどうかな?」
H「ルーレット止まる…?」
ゆ「そう!0度ってことは動かないよね。
  んじゃちょっとずつこの数字減らしていけばちょっとずつ遅くなるよね」
H「(うなずく)」
ゆ「数字を減らしていくのに便利なブロックがあって、「〇ずつ変える」みたいなブロックないかな?」

Hちゃんが探して指をさしたのは変数ブロックの
「□□を〇ずつかえる」でした。
その通り、今回使うのはこのブロックです。

ここでまずルーレットのスピードという「箱」に数字を入れることにしました。
「箱」とは変数のことです。今回Hちゃんはこの箱に「50」を入れることにしました。
すると先ほど「15どまわす」としていましたが
「『ルーレットのスピード(50)』どまわす」とすることに成功しました。

そして先ほどの「□□を〇ずつかえる」に当てはめると
「『ルーレットのスピード(50)』を-1ずつ」というブロックが出来ました。
-1はちょっとずつ数字を減らしていくためです。

ルーレットのスピードが0より小さくなるまで繰り返せばいいので
今回Hちゃんと協力してできたのが、こちら↓

実行してみると、スペースキーを押すとルーレットが徐々に遅くなり止まりました!

少し難しい内容だったにも関わらず、分からないことは質問して、自分の力で作業を進めていっていたHちゃん。とても偉いです!

この調子で次も頑張っていきましょう!

次はあさみ先生のレポートです。

こんにちは、あさみ先生です。
私は今回、Dくん(小3)とSくん(小1)を担当しました。

まずはDくん。
Dくんにはまず、プログラミングカーに取り組んでもらいました。

Dくんは1人ですらすらと課題を進めてくれて、「横断歩道で止まる」「クラクションを鳴らす」「後ろ向きで駐車」など課題を3つも取り組んでくれました。

課題が1つ終了したら

D「先生、出来ました!」

としっかり声をかけて、動きも見せてくれていました!

Dくんに次に取り組んでもらったのは、タブレット課題の『サッカー』です。
まず、好きな絵1つとボールの絵1つを用意してもらいました。

絵の用意が出来たので今度はボールではないほうの絵を右に移動するようにし、その絵がボールに当たったらボールが右に移動するようにしてもらいました。
しばらくすると、

D「先生、出来た。」
あ「動かして見せて?」

とお願いすると、動かすときに下の画像のブロックのほうを押して動かしていました。

それでは、問題通りの動きかはわからないので、問題の手順で確認をしてもらいます。

D「(絵をタッチ)? 動かない。」
あ「動かないねー。絵を動かす処理は何のブロックにつなげてるの?」
D「旗。」
あ「今回、絵が動き始めるのは何のタイミングだっけ?」
D「クリック。」
あ「そうだよね!」
D「そっか!」
あ「ブロックを動かさずにクリックするとそのブロックの説明が出てくるから、どれを使ったらいいか探してみて!」

とブロックを探してもらい、絵をクリックすると動き始めるように修正してもらいました。
ですが、今度はボールが動きません。

あ「ボールの動き始めるタイミングも、開始のブロックが正しいか問題を確認しなおして修正してみて!」

とお願いすると、少ししてしっかり「ぶつかったら」のブロックに修正できていました。
今回は、新しい絵を用意したところまでで時間がきてしまいここまでとなりました。

今回は先生が離れるとお友達と話をしてしまい、タブレットの課題は集中して取り組むことが出来ていませんでした。お友達と話すのも楽しいと思いますが、
次回は、プログラミングカーに取り組んでいるときのように、タブレット課題も集中してサッカーの課題完成を目指しましょうね!

次はSくん。
Sくんには、プログラミングカーに取り組んでもらいました。

プログラミングカーの今回の課題は、「右に曲がる」を使わずに目的の場所まで行くものでした。

S「右に曲がらなかったら付けない。…。(考え中)」

と悩んでいる様子でした。
見学していたお母さんとも相談しつつ、左に何回も曲がることで目的地に行く手を見つけてくれました。

あ「遠回りになるけど、左に何回も曲がると右に曲がらなくても目的の場所に行けるんだ。実際に動かしてみるとわかりやすいよ。」

と実際に車を動かしながら確認をしてもらいました。
「右に曲がる」を使わずに右に進む方法がわかったので、問題に指定されている場所によりつつ、目的地に行くルートをたどりながらプログラムを追加していってもらいました。

あ「できた?」
S「うん。」

と見せてくれたんですが、道からそれていってしまいました。

S「はみ出してる!」
あ「そうだね、どこかで違う動きを入れちゃったのかな?」

動かしながら確認していた時のルートは間違っていなかったので、プログラムの登録を間違えてしまったようです。

あ「もう1回1つずつ登録しなおそうか。」

と登録をし直してもらい、今度はしっかり目的地まで行くことが出来ました!

次に取り組んでもらったタブレットの課題は、少ししか取り組むことが出来なかったのですが、好きな生き物の絵を1つ用意してもらい、左から右に移動させるところまで作ることが出来ました。

Sくんは、下記画像のように何個も同じブロックをつなげていたので、ブロック下の数字を変えることで移動する距離を変えられることを確認してもらいました。

今回はここで時間がきてしまい終了となりました。

課題を進めながら一つずつどんなブロックがあるのか覚えていきましょう。
次回、今回のタブレット課題の完成を目指して頑張りましょうね!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)