小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】あっ!閃いた!!

2021/11.20

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
たくちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜前半のレッスンを報告します!

生徒はHくん(高1)とSくん(小1)、Yくん(小3)でした。
それでは、レポートスタートです。


まずはHくんの報告から。


Hくんはプロフェッショナルコース。
今回も前回に引き続き『生徒管理・成績管理システム』を作成します。
今回は、成績情報を登録する機能を作成します。


た「よし、じゃあ登録機能を作っていこうか!」
H「あれ?更新を作っていたような・・・」
た「そうだっけ?前回の終わり際に登録を作ってるって言ってなかったっけ?」
H「いや、プログラムを見ても更新を作ってそうです。」


前回のレッスンの最後に、
『次回は登録処理の完成を目指します!』
と書いたのですが、どうやら私の聞き間違いだったようで、
今回は、既に登録されている成績情報を更新する機能の作成だったようです。


た「じゃあ、改めて、更新機能を作っていこうか。」
H「はい。これって前に作った課題を真似しても良いですか?」
た「もちろん。」
H「そしたら比較的すぐにできそう。」


ということで、更新機能は1つ前に作成した『成績管理システム』の処理をコピーして、
必要に応じて処理を変更しながら作成しました。
これで、更新機能の作成が一通り終わったので、成績登録機能の作成に移ります。


登録処理は更新のようにうまくコピーして作成することができなかったので、
必要な部分をコピーして、残りは入力していく作戦です。
しかし、データベースに登録するところでうまく登録ができず、
原因を調べているところでレッスン終了の時間となりました。


プログラムを見てみたところ、うまくできていない原因はいくつかあり、
中には少し難しい内容が含まれていました。
ですが、ここまで進めてきたHくんであればきっと解決できると思います!
次回も頑張ろう!


つぎはSくんの報告です。


Sくんはクリエイティブコース。
まずはプログラミングカーからスタート。
今回はプログラミングカー最後の課題です。
プログラミングカー最後の課題は、下の画像のように移動させます。


一見、簡単そうに見えますが、
「前に1マス進む」が5枚、「右を向く」が2枚、「左を向く」が1枚
しか使用できないという条件付きです。
そのため、普通に【前→前→前→右→前→・・・】としていくだけではうまくいきません。


そこで、使用するのが『ループ』です。
ループについては前回前々回3回前の回と何度もやってきているので、
使い方はばっちりマスターしています。


S「う~ん、どこで『ループ』を使うんだろ??」
た「同じようなところないかな?」
S「【前→右】がたくさんあるからこれかな?」
た「でも、左は1枚しか使えないよ。」
S「じゃあ、左は『ループ』させないといけないのか・・・。」
た「そうだね。左の近くで同じようなことやってないかな?」
S「う~ん・・・。最後に左を入れたら・・・。」
た「お!」
S「あー!!【前→右→前→左】はどうかな?」
た「よく気が付いたね!」


途中、かなり悩んでいたSくんでしたが、
突然「最後に左を入れる」ということに気が付いて、
見事、プログラミングカーの最後の課題をクリアしました。


その後のタブレットのお題では、
前回のレッスンでほとんど完成までできていたこともあり、
あっという間に完成させることができました!
素晴らしい!
次回もこの調子でタブレットの課題を解いていこうね!


最後はYくんの報告です。


Yくんはロジカルコース。
今回は、『繰り返す』ブロックを使った問題にいくつか調整しました。


最初は、「停止するまでずっと、1秒ごとに左右交互に移動する」というプログラムを作成します。


Yくんは動画で学習していたおかげもあり、
この問題は難なくクリアしました。


つぎは、「1秒ごとに少しずつ進む」というプログラムです。


最初は【移動→待つ→移動→待つ→・・・】としようとしていたのですが、
途中で繰り返しで実現できることに気が付きました。
その後はこちらも難なくクリアしました。


そして、最後は上2つを組み合わせたような内容の
「1秒ごとに少しずつ移動するのですが、右まで移動したら左へ進む、左まで移動したら右へ進む」
というプログラムを作成します。


最初は問題の内容が理解できなかったようで、どうすればいいのか分からない様子でしたが、
だんだんと問題の内容を理解して、前の2つの知識をうまく組み合わせて作成してくれました!


次回の課題も『繰り返し』について勉強していきます。
動画でしっかりと勉強をしたYくんなら、次回の課題もあっという間に解けるはずです!
頑張ろう!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)