荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

プログラミングに必要なのは技術より「考え方」

2018/06.27

 

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」の
池ちゃん先生です。

 

プログラミングには、「プログラム」と呼ばれる専門技術の習得が欠かせません。

 

これは、いわゆる日本語や英語と同じような、
プログラミング言語というコンピュータ上の「言葉」です。

プログラムのことをコードと言ったりもします。(言語の話はこちら


言葉を知らなければプログラムを組み立てることは出来ないし、
コンピュータに指令を送ることも出来ないんですよね。


なので、プログラミングを行う上では
このような基本技術を習得することがとても重要なのです。


沢山のコードとルールを覚えて、
それを素早く打てるようになって…
プログラマーになるためには、
習得しなければならない技術が沢山あるんです。

 

まさに「暗記力勝負」・・・と言いたいところですが、

最近は基本をしっかり覚えていれば、開発用のアプリケーションのサポートや

インターネットの情報を使ってプログラミングできるんですよね。


なので、技術力が高かったら優秀なプログラマーなのか?
と問われると、必ずしもそうではありません。


いくら多くの言語を知っていても、
いくら素早くタイピングが出来ても、


その技術を応用して「何かを作り出す」ためには、
それを操るプログラマーの柔軟な考え方が鍵となってくるんです。

 

プログラマーは、与えられたものを忠実に再現するだけではダメ。


まだ何もないところから、
よりよいものを生み出そうとする
「思考力」や「発想力」があるからこそ
技術を活かすことが出来るんです!


そうやって、日々新しい便利なプログラムが生み出され、
世の中が発展していっているんですね。


プログラミング教室で学ぶのは、
ただ単に「技術」の部分だけではありません。


「どうやったらこの問題を解決できるんだろう」
「どうやったらもっと良くしていくことが出来るんだろう」


イフキッズでは
このような「柔軟な思考能力」を高めることも
プログラミング教室の大切な役割だと思って

カリキュラムを組んでいます。



そして、将来エンジニアやプログラマーにならなくても

プログラミングを通して培った思考力や客観性は、
きっと他の分野や今後の人生を生き抜くうえでも
お子さんの役に立ってくれますよ。

 

イフキッズでは私「オタク界のエリート」「プロのオタク」池上が

お子さんを「できるプログラミングオタク」に育て上げます!

えっ、いらない?(苦笑

 

 

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。
 

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友
だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)