荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

「できたから褒める」ではなく「褒めたからできる」

2017/12.16

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」の
池ちゃん先生です。

 

皆さまは、どんなときにお子さんを褒めてあげていますか?

何かを出来ると褒めたりする事はありますよね!

ここでは視点を変えて、

「先に褒める事」についてお話ししていきます。


「先に褒める」とはどういう事なのでしょうか?
普段、人は相手が何かをしていないのに褒める事は、

なかなかしませんよね。
いきなり褒めると言われても、

相手のどこを褒めていいのかわからず、

戸惑う方も多いのではないでしょうか?

 

日常の中で当たり前にやっている中にも、

褒める要素は沢山あります!


例えば、

「毎日、日課にしている事を褒める」

「ありがとうと言ってくれたら褒める」

「何か物事に失敗した時に、それに挑戦した事を褒める」

など、、

 

日常の中の小さな事でもささいな事でも何でもいいんです。

何かしたから褒めるのではなく、

日常的に相手の良いところを見つけ、

褒める事が大切なんです。

 

人を褒めるのが、苦手な人もいるかもしれません。

しかし、日常的に口に出して褒めていると、

相手の良いところを見つけるのが自然と上手くなります。

最初は難しく感じる事も習慣化すれば、

必ず出来ます。

 

そして、褒める事で、

人は他の物事にもチャレンジする意欲が湧いてきます!

自己肯定感を育むことになります。

 

 

何事も肯定してくれる人がいると、

プラスに物事をとらえられる様になり、

次に何かにチャレンジする時に

自信が湧いてマイナスイメージを持たずに

チャレンジすることができます。

 

できたから褒めるのではなく、

褒めたからできるんです。

 

これは、会社の組織や子育て、

夫婦や家族などの様々な関係に当てはめる事が出来ます。

相手との関係に行き詰まった時は、

視点を変えて、先に褒める事から始めましょう!

 

 

相手にとっても、自分にとってもプラスになり、

良い結果に繋がると思います。

 

 

 

無料体験授業実施中!

お申込みは、こちらから。
 

LINE@にお友だち登録すると、特典いっぱい!!

友だち追加

 

お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)