荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

荒川区の小学生プログラミング教室/
イフキッズアカデミー日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】忘れてるかも?

2019/12.15

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

それでは、レッスンの模様を報告テイストでお送りします!

今回の先生は、たくちゃん先生とささい先生。
やってきてくれた生徒さんたちは、
Hくん(中2)、Mくん(小5) 、Yくん (小5)です!

それでは、報告お願いします!

こんにちは!たくちゃん先生です!
ぼくは今回Hくん(中2)とMくん(小5)を担当しました。

まずはHくん

Hくんは久しぶりのレッスンだったので、
「内容を忘れているかも」と少し不安そうな感じでスタートしました。

今回の問題はテキストのまとめの問題なので、
テキストをしっかりと確認しながら解いていきます。

しかし、1~100までの数字の中から奇数を削除する問題で詰まってしまいました。
詰まっていた原因は、以前も出てきたリストの削除の方法でした。

リストは上の画像のように削除をすると、
データがずれてしまうという特性があるため、
削除するときは大きいほうから削除しないといけません。
(1~100まで作ると文字が読めなくなってしまうので1~5で再現しました。)

この解説をしようと紙とペンを持ってきたところで
Hくんが以前のレッスンを思い出して修正してくれました!

前述通りところどころ忘れているなぁという部分はありつつも、
テキストを確認したり思い出してくれたりして自分で解決することが多くありました。

つぎはMくん

Mくんは引き続き修了試験の「神経衰弱」を作成中。
果たして今回は完成できるのでしょうか?

今回は前回の修正からスタートしました。

まずはコピーが出来ていないカードを探します。
ブロックの数が多いので探すのに少し時間がかかってしまいましたが、
なんとか見つけることが出来ました。

そして、動かしてみるとペアが揃わなかったときに
トランプを裏向きにすることが出来るようになりました!

しかし、トランプをクリックすると
トランプの情報を管理している変数がおかしくなることがあったので、
次はどこがおかしくなっているかの原因を探します。

「なかなか見つからないなぁ」と言っているところでタイムアップ。
完成はまだお預けですが、次回には終了できそうなところまで進んでいます。
キリ良く年内に終わらせようね!

たくちゃん先生ありがとうございました。
Mくん、終わらなかったかぁ・・・
そろそろ終わりそうって聞いていたんだけど、次回頑張って原因を調査して終わらせようね。

続いてささい先生よろしくお願いいたします。

こんにちは、ささい先生です。
本日の担当は、Yくん(小5)です。

では、参りましょう!


Yくんの本日のお題は、
前回に引き続き「信号機」のお題に挑戦中。

最初に自分のコードを見て、
出来ているところまで確認します。

信号が青→黄→赤に変化する部分は、
ばっちりクリアしている様子。

では、今回のポイントはどこにあるのでしょう?
早速、Yくんに聞いてみます。

ささ「うんうん、色は順番に変わっているね。ということは、今Yくんは、どこが一番の悩み?」
Y「タイミングが合わない。」

ココです!

普段、道路で目にする信号機。
縦横交差する2つの信号機は、1つが青だったら、
もう一つは「赤」になっていなければ…事故になってしまいます。

そこで、まず解決すべき今日の目標は、
「信号機(横)が青ならば、信号機(縦)が青や黄にならないこと」です。


Yくん、
お手紙を活用してプログラミングした信号機のタイミングを
試行錯誤しながら粘り強く調整していきます。

しかし…、なかなか手強い様子。

そこで、先生と一緒にどうしたら良いか
色々な方法で研究していきました。

試行錯誤の結果、たどり着いたのが…、
“考え方を変化させてみること”です。


プログラミングの方法は、生徒さんによって十人十色です。
結果が上手く出来ていれば、どれも”正解”です。

どれも正解だからこそ、
「他にも出来そうな方法があったら、試してみる。」
これは、問題解決するための大切なポイントの1つです。


今回Yくんは、お手紙を使う方法から
考え方を切り替えて、信号が一定時間変わらないところから、”待ち時間を調整する”という方法に注目し、
今までと違ったアプローチでプログラミングをしていきます。

すると…、お見事!
今日の目標をクリアしてくれました!

違う方法でのプログラミングにも上手く対応し、
よく頑張りました!

さて次回は、信号機で最後の問題です。
今まで使った方法を利用しつつ、解決方法も想像しながら、
頑張ってクリアしてみてくださいね!

ささい先生ありがとうございました。
プログラミングって、答えがないんですよね。思い通りに動けばそれが答えになるので。
Yくん、いろいろな方法を試して、いろいろなことが出来るようになるといいね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズアカデミー(IF Kids Academy)